TOP > スポンサー広告 > ロースかつ定食@さつき TOP > とんかつ定食 > ロースかつ定食@さつき

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースかつ定食@さつき

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


時々このブログにコメントを書いてくれる「ひばりヶ丘」さんに教えていただいた田無駅南口にある「さつき」へ。

西武新宿線田無駅の改札を出て右に進み南口を出る。線路沿いに新宿方面に30メートルほど歩いて、寿司店の角を右折して路地に入ると20メートル先の左側に店はある。

住所は、「京都西東京市町4-3-10」。地名が方角だらけだ。ここは、かつて田無市だった。2001年に保谷市と合併して西東京市になったけど、実は東京都の中央やや東寄りに位置している。そして、もっと西側には小平市や立川市、福生市、あきる野市などがある。

合併の際の市民への意識調査で、こんな変な市名にしてしまったという。住民の方々には大変申し訳ないが、「衆愚」という言葉しか思い浮かばない。

さつき

カウンター6席、2人がけテーブル3卓の店内に、先客は70~80代の女性2組と60代の男性1人。とんかつ屋なのに高齢のお客だけなのでちょと驚く。

メニュー@さつき

メニューは、普通のとんかつ屋の品揃えだ。どうして高齢者に人気なのだろう。

カウンターに座って「ロースかつ定食(1290円)」を注文すると、60代の店主は驚くべき素早さで肉に衣をつけフライヤーに投入した。あまりの手際の良さに、どんな風に衣をつけるのかわからなかった。

しばらくして、50代のカップルと60代の男性が入店してきて、やっぱり客の年齢が高い。海老フライ2本とヒレかつ3個の盛り合わせ定食(1580円)が人気のようだ。皆さんお歳なのに健啖ですな。

15分ほどで、料理が供された。

ロースかつ定食1290円@さつき

かつは、長さ18センチ幅10センチ厚さ1.5センチほど。ポテトサラダがついている。

ロースかつ定食部分@さつき

大きめの粒のパン粉に包まれたかつは噛み応えがあって、しっかり熱は入っているけど肉汁たっぷりで妙な臭みがなくて美味しい。じっくり揚げることで肉の滋味が引き出された旨みだ。

「少な目」でお願いしたコシヒカリのご飯は、さっくりよそってあって、驚くほど美味しい。女将がとても丁寧にご飯をよそっていた。

ナスと油揚げの味噌汁と白菜の浅漬も美味しかった。

とんかつはもちろんだけど、ご飯と味噌汁、お新香が美味しいのが高齢者にも人気の理由なんだろう。

「ひばりヶ丘」さん、美味しいとんかつ屋の情報をありがとう。


◆希望支払金額:1290円(噛み応えのある滋味あふれるとんかつ)
◆費用対効果度:100%(1290円/1290円)

さつき
東京都西東京市南町4-3-10


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

なし

さつき行きましたねおいしくてよかったですね

Re: なし

ひばりヶ丘さん、「さつき」の情報をありがとうございました。

たまたまでしょうが、お客の年齢層が高いのは「本物」の証だと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1599-339dfd08

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。