TOP > スポンサー広告 > さんま塩焼き定食(豚汁付き)@たけぞうTOP > 焼き魚定食 > さんま塩焼き定食(豚汁付き)@たけぞう

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんま塩焼き定食(豚汁付き)@たけぞう

JR田町駅東口(海側)を出て、そのまま南東に向かう。400メートルほど行った左側のビルの「居酒や たけぞう」という店に入った。この店は2階にあるのだが、ビルの前にサンプルを入れたガラスケースが置かれ、「ALL 550円」というPOPが貼られていた。550円均一のランチだなんて、オジサン達に優しい店だなあ。

081007たけぞう

サンプルの秋刀魚は太っていたが、550円であんなに太い秋刀魚は出ないだろうと、全く期待せずに「さんま塩焼き定食(豚汁付き)550円」を注文する。

注文を受けた中国系女性店員が厨房に向かって「さんま!」と伝えると、奥から「あとは20分」という声が聞こえた。ちょっと嫌な予感がしたが、女性店員と厨房とのやりとりを聞いていると、どうやら私の注文まではOKで、これから「さんま塩焼き定食」を注文すると新たに焼かなければならないので、20分待たされるということらしい。つまり、私には焼き立てじゃないさんまの塩焼きが出てくるということね。

3~4分後に料理が到着。

081007さんま塩焼き+豚汁550円@居酒や たけぞう

期待はしていなかったが、やはりかなり痩せた秋刀魚が登場。もちろん、焼き立てではない。あれ、大根おろしがない。550円だものしょうがないか。漬け物はテーブルに置かれたプラスチックのケースから、つぼ漬けのような物を自由に取って良いことになっているし、生卵は1人1個まで自由に取れるように部屋の一角に置いてあった。

痩せた秋刀魚は、まだ内臓脂肪が残っていてまあまあの味だった。豚汁は、大根と人参がよく煮えていて美味しかった。何しろ550円だから何でも肯定的に受け取ってしまう。次々に来店する人々の注文は、「すき焼き定食」が一番人気のようだった。いつか食べてみよう。


◆希望支払金額:550円(この定食なら650円でも文句は出ないはず)
◆費用対効果度:100%(550円/550円)

居酒やたけぞう 田町芝浦店
東京都港区芝浦3-11-10 エタニビル2F

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/160-ac0994d8

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。