TOP > スポンサー広告 > ジャンボカツ定食@三河屋TOP > とんかつ定食 > ジャンボカツ定食@三河屋

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボカツ定食@三河屋

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


目黒区にある「三河屋」へ。

東急東横線祐天寺駅東口を出て、駅前ロータリーを右に200メートルほど歩いて城南信用金庫の先のバイク店を左折し、住宅街の細い路地を道なりに300メートルほど歩くと駒沢通りに出る。右へ30メートルほど歩いて駒沢通りを渡り、「昭和通り」に入る。200メートルほど歩いて交差点を左折して中央中通りを100メートルほど歩くと左側に店はある。この辺りは斜めに走っている道が多いので十分に確かめてから行ってください。

三河屋

黄色の派手な看板の店内は、写真とプロボクシングやプロ野球のポスター、ロックバンドのフライヤーで壁全部が埋め尽くされ、天井もポスターで埋め尽くされていた。

カウンター4席、4人がけテーブル3卓の店内に、先客は中年のカップル1組みだけだった。

メニュー@三河屋

この店は、とんかつ屋ではなく町の定食屋さんだ。500円のコロッケ定食からリーズナブルな定食がたくさんある。

「ジャンボカツ定食(900円)」を注文すると、60代の店主は長さ16~17センチ幅8センチ厚さ5センチくらいのロース肉のブロックを冷蔵庫から取り出した。ちょっと小さいけど、期待が高まるなあ。

しばらくすると、次々と常連らしい男性客がやってきた。

15分ほどで料理が供された。

ジャンボカツ定食900円@三河屋

あれ、ちょっと違う。ブロック状の分厚いとんかつではなく、手のひら大のとんかつだった。あんまりジャンボじゃないなあ。

目玉焼きとカレー、ポテトサラダが載っている。ワンプレート定食みたいだ。

ジャンボカツ定食部分@三河屋

せっかくの分厚いロース肉だったけど、包丁を2回入れて「開き」にしてあったのだ。脂身が両端についている。

しっかり揚げてあって歯応えがあった。分厚いまま、程よく揚げてあったらもっとずっと美味しかっただろう。

手作りのポテトサラダとカレーは家庭的で美味しかった。


◆希望支払金額:900円(せっかくの分厚いブロック肉が「開き」だった)
◆費用対効果度:100%(900円/900円)

三河屋
東京都目黒区中町2-30-13


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1601-b645aae7

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。