TOP > 洋食 > タコライス@パライソ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

タコライス@パライソ

先日紹介した「居酒や たけぞう」の近くを歩いていると「ガバオライス」と書かれた看板を発見。
神保町のドンコーイでスープ状のガバオを食べさせられたのでリベンジしようと入店。

081009パライソ01

エレベーターで3階に上がると、20席もなさそうな小さなの店だった。

当然、「ガバオライス(800円)」を注文すると、「申し訳ありません。ちょうど売り切れたところです」という答え。作業服姿の2人がラストオーダーだったらしい。

混雑した店に入るのが嫌なので、いつも13時近くにお昼を食べることにしているものだから、こうした売り切れに遭遇することが少なくない。
「同じように挽肉をかけたタコライス風がありますが」
「じゃあ、それで(トホホ)」

081009タコライス800円@パライソ

10分ほどで登場したタコライス風は、チーズをたっぷり入れたトマト風味のミートソースで、温泉卵が載っていた。そこそこ美味しいんだけど、やはりガバオを食べられなかったので、悔悟の念に駆られる。なぜこの店に入ってしまったのか……。大げさな。

この店では、食後にコーヒーや紅茶、オレンジジュースなどのドリンクを出してくれるが、やはりスープがほしいところ。


◆希望支払金額:700円(ソフトドリンクではなく、スープを出してくれ)
◆費用対効果度:87.5%(700円/800円)

無国籍料理とお酒 パライソ
東京都港区芝浦3-11-12 ASKビル芝浦3F

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/161-75b3d3f4

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析