TOP > スポンサー広告 > 和豚(わとん)もちぶたロースカツ定食@かつれつ四谷たけだTOP > とんかつ定食 > 和豚(わとん)もちぶたロースカツ定食@かつれつ四谷たけだ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和豚(わとん)もちぶたロースカツ定食@かつれつ四谷たけだ

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
 【50音順】とんかつ店リスト
→ 【とんかつランキング】



四谷にある「かつれつ四谷たけだ」へ。

JR四ツ谷駅の市ヶ谷寄り改札口を出て左に向かい四ツ谷口から地上に出る。靖国通りを渡って左に50メートルほどのところにある「しんみち通り」という路地を入ってすぐ右手に店はある。

この店は、「洋食エリーゼ」という人気洋食店だったけど、揚げ物に特化して店名も変えたらしい。

かつれつ四谷たけだ

11時半開店だと勘違いしていたので、ちょっと早めの11時15分に着いてみると、すでに3人の行列ができていた(写真はもっと行列の伸びた12時過ぎに撮影)。

しばらくすると、店内から店名が白抜きになった黒いTシャツを着た男性スタッフがメニューを渡してくれた。

メニュー@かつれつ四谷たけだ

数分後に戻ってきたスタッフにまだ残っていることを確認して、「1日10食限定」の「和豚(わとん)もちぶたロースカツ定食(1300円)」を注文した。

「和豚(わとん)もちぶた」というのは、グローバルピッグファームの登録商標で、いわゆるブランド肉のこと。

10分ほどで店内に案内された。

店内は、カウンター席9席、2人がけテーブル2卓。厨房が3人、ホール係が2人なので、たった13席なのに5人も働いている。

しばらくして、「和豚(わとん)ロースカツは、最初は岩塩でお召し上がりください」沖縄の「粟國の塩」と「シベリア岩塩」の2つがと供された。

塩@かつれつ四谷たけだ

この店の一番人気は1000円のロースカツ定食らしいけど、このかつには最初からドミグラスソースがかかっている。

5分ほどで料理が供された。

和豚もちぶたロースカツ定食@かつれつ四谷たけだ

かつは、長さ20センチ幅15センチ厚さ1センチ強だった

和豚もちぶたロースカツ定食部分@かつれつ四谷たけだ

ロース肉は、薄いピンク色の赤身・海老色の赤身・脂身の3層になっていてとても美しい

柔らかな歯応えで、甘みがあって美味しい

残念だったのは、油切れが悪くて衣が油っぽいことだ。コーン油特有の硬質な香りも鼻につく。とんかつ屋ではないからラードは使っていないらしい。

元洋食店らしくお皿で供されたご飯と、わかめの味噌汁は普通の味。カウンターに置かれた壺には、つぼ漬けがあった。


◆希望支払金額:1300円(美しい揚げ具合のカツレツ)
◆費用対効果度:100%(1300円/1300円)

かつれつ四谷たけだ
東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル1F


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

今日のとんかつは今年お初ですか?

Re: タイトルなし

ひばりヶ丘さん、あけましておめでとうございます。

とんかつは、土曜日だけに自重しているので初とんかつです(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1610-8a17a75a

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。