TOP > スポンサー広告 > 『「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる』宮田律(ワニブックスPLUS新書 087)TOP > 新書 > 『「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる』宮田律(ワニブックスPLUS新書 087)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる』宮田律(ワニブックスPLUS新書 087)

「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる



『「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる』宮田律(ワニブックスPLUS新書 087)


結論から書いてしまえば、本書を読んでも「ユダヤ人やイスラエル」はわからないし、ましてや「世界の仕組み」なんて見えてこない。

全否定してしまったが、タイトルが間違っているだけで、イランとイスラエルの対立構造やユダヤの歴史の一部、イスラエルの極右勢力などについてわかりやすく解説している。

【目次】

はじめに 悲劇のシオニズム思想
第1章 イスラエルとイランはいま
第2章 イスラエルとイランの衝突
第3章 反ユダヤ・嫌ユダヤの思想―反セム主義の系譜
第4章 第二次世界大戦中のユダヤ人
第5章 「金貸し」のユダヤ人
第6章 イスラエルの過激集団


イスラエルは否定も肯定もしていないが、核兵器を持っているのは確実だと言われている。イスラエルが核保有国となれば、中東の軍事バランスが大きく崩れる。中国に対抗するためにインドが核保有国となり、インドに対抗するためパキスタンが核開発をしたように、イラクやイランも核兵器を保有する野望を抱くのは当然だろう。

現在、イランの原子力施設を爆撃する準備を進めているという。イスラエルは1981年にイラクの原子力施設を爆撃したが、今回は、通常兵器では破壊できない地下施設を攻撃するために核兵器を使用する可能性が高いという。

2012年11月のアメリカ大統領選で、親イスラエルのロムニーがオバマに敗れたため、イスラエルに衝撃が走ったという。イスラエルに厳しいオバマが再選されたことで、ネタニヤフ政権はさらに強硬な手段に出るかもしれない。

ユダヤ人は、ユダヤ教とか母親がユダヤ人の子供のことだ。ユダヤ人といえば、『ベニスの商人』のシャイロックのようなワシ鼻のイメージがあるが、ユダヤ人という民族は存在しない。だから、イスラエル建国以前から住んでいるユダヤ人とパレスチナ人に人種的な違いはない。しかし、ナチスは優生学によってユダヤ民族を特定しようとした。ヨーロッパ全体に広がっていた反セム主義・反ユダヤ主義が高じた結果だ。

ユダヤ人が嫌われるのは、選民思想や金融にかかわったせいだといわれる。2つともユダヤ教からきたものだ。選民思想は実に卑しい発想だが、現世では恵まれなくとも「あの世では救われる」という弱小な集団が結束を図るために必要な思想だったのだろう。

ユダヤ人が金融業を営んだのは、キリスト教やイスラム教では金利を取ることを禁じていたが、ユダヤ教では金利を取ることを禁じていなかったためだ。ヨーロッパに移住したユダヤ人は土地の所有が禁じられたり、職人集団に所属できなかったため、金融業を営むことが多かったという。

本書の最後では、イスラエルの諜報機関であるモサドと極右組織カハ党について説明している。

本書の発刊後の2012年11月29日に、国連総会でパレスチナはようやく自治政府から「国家」に格上げされた。ところが、パレスチナ問題を一気に解決する起死回生の一撃は、ようやく国際社会に認められたパレスチナ国の崩壊だという。

イスラエルの人口は770万人だがユダヤ教徒は600万人にすぎない。一方、イスラエルとヨルダン川西岸地区、ガザ地区に住むパレスチナ人(アラブ人)は580万人。ユダヤ教徒は西欧諸国と同様に出生率が低いが、パレスチナ人はまだ多産の傾向がある。つまり、近い将来、パレスチナが国家を停止してイスラエルに吸収されれば、民主的な選挙でイスラエルにイスラム政権が生まれることになるのだ。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1618-b2c13c2b

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。