TOP > スポンサー広告 > ジャンボチキンカツカレー@東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原TOP > カツカレー > ジャンボチキンカツカレー@東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボチキンカツカレー@東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原

秋葉原にある「東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原」へ。

JR秋葉原駅電気街口にある駅ビルのアトレ1の1階に店はある。

この店は、かつて訪れたことのある御茶ノ水の「エチオピア」や神田小川町の「トプカ」、上野広小路の「デリー」、さらにブログには載せていないが行ったことのある神保町のスマトラカレー「共栄堂」、そしてかつて本郷にあった「本郷プティフ」と5店舗の有名カレー屋がコラボレーションしていて、1つの店で5店舗のカレーを味わうことができる。かつて、根岸線関内駅の近くにあったカレーのフードテーマパーク「横濱カレーミュージアム」のミニ版だ。

東京カレー屋名店会

12時過ぎに訪れると、案の定、カウンター15席の店は満席で行列していた。10分ほど待ってカウンター席に。

メニュー2店盛り@東京カレー屋名店会

5つの店それぞれのカレーを組み合わせたメニューがある。2点盛りではなく、2店盛りとなっている。カレー1種類の場合は、1店盛り。

メニュー5店盛りコンボカリー@東京カレー屋名店会

5店のカレーをセットにした「5店盛りコンボカリー(2300円)」という重量級もあるけど、200円プラスでご飯を追加して2人で食べることを勧めている。当たり前だ。

ランチメニュー@東京カレー屋名店会

人気の「ジャンボチキンカツカレー(790円)」を注文した。これは、「鈴木カリー」というコラボの5店舗とは違う店の料理らしい。以前、14時近くに入店したときに「売り切れ」で食べられなかったので、今回はどうしても食べたかったのだ。

大好きなカツカレーだけど、ずいぶん久しぶりだ。

注文を受けてからチキンカツを揚げているので、10分ほどで料理が供された。

ジャンボチキンカレー790円@東京カレー屋名店会

んん、チキンカツはジャンボじゃない。でも、手のひらサイズが2枚載っているし、ご飯が大盛りだから、合わせ技で「ジャンボ」か。

揚げたてのチキンカツは5~8ミリほどの厚さで、ジューシーで美味しい。衣がサクサクに揚がっていて食感が楽しい。

カレールーには、肉は入っていなくて確認できた固形物は玉葱と人参だけの普通の欧風カレーだった。ご飯の量に比べ、ルーが少ないので途中から、白いご飯だけにならないように割り振りを考えながら食べた。

塩気も旨味も薄い卵スープと、美味しいゆで卵のサラダが付いていた。

ダブルのチキンカツと大盛りのご飯で満腹


◆希望支払金額:790円(ジャンボじゃないけどチキンカツが2枚)
◆費用対効果度:100%(790円/790円)

東京カレー屋名店会 アトレ秋葉原
東京都千代田区外神田1-17-6 アトレ秋葉原1


Googleマップの大きな地図で見る

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1627-85e20726

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。