TOP > スポンサー広告 > ロースカツ定食@とんかつ あぶたTOP > とんかつ定食 > ロースカツ定食@とんかつ あぶた

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースカツ定食@とんかつ あぶた

安くてボリュームたっぷりのとんかつ食べさせると評判の「とんかつ あぶた」へ。

JR総武線新小岩駅の南口出て左へ向かい、大きな横断歩道橋を上って平和橋通りを南へ向かう。10分ほど歩くとコープみらい(2013年3月にコープとうきょう・ちばコープ・さいたまコープが統合)の緑色の看板が見えてきたら、その手前を左に入り道なりに10分ほど歩き、江戸川区中央図書館突き当たったら、旧千葉街道を右に50メートルほど進み、ガソリンスタンド脇を左折してさらに道なりに500メートルほど行くと交差点の向こう側に店はある。

新小岩駅からは徒歩で30分ほどかかる。遠いので真夏に歩いたら汗だくになってしまうだろう。

あぶた

カウンター7席、小上がりに4人がけテーブル3卓、奥に4人がけテーブル1卓、2人がけテーブル2卓の店は、ご夫婦で切り盛りしているようだ。

メニュー@あぶた

どの駅からも遠い住宅街だけに、定食は安く提供している。

この店は厨房が2重構造になっていて、カウンターの目の前で揚げ物して、奥の広い厨房にはレンジ台や洗い場があって、その奥は倉庫になっていた。

お茶を運んできた女将に「ロースカツ定食(1080円)」を注文すると、奥の厨房から店主が出てきて「いらっしゃいませ」と挨拶しながら冷蔵庫からロース肉を取り出して調理が始まった。小麦粉の次に溶き卵に小麦粉を加えたバッター液、パン粉の順でつけていく。

揚げ油は低温らしく、音はほとんどしない。フライヤーにアルミの蛇腹状煙突が取り付けてあって排気音もしない。静かな店内にテレビの音だけが響いていた。

15分ほどで親父から手渡しで料理が供された。

ロースカツ定食1080円@あぶた

長さ18センチ幅8センチ厚さ2センチ以上はある。

ロースカツ定食部分@あぶた

衣がちょっと厚いけど、ロース肉はぶ厚く歯ごたえがあって、肉汁タップリでとても美味しい。

脂身は半透明に溶けかけていて甘い。

ご飯は普通。味噌汁の具は豆腐とネギだった。

それにしても、これで1080円はコストパフォーマンスがとても高いと思う。


◆希望支払金額:1500円(驚くほどコストパフォーマンスが高い)
◆費用対効果度:139%(1500円/1080円)

とんかつ あぶた
東京都江戸川区大杉5-4-10


大きな地図で見る


【地域別】とんかつ店リスト
【価格別】とんかつリスト
【50音順】とんかつ店リスト
【とんかつランキング】
【東京とんかつ店マップ】




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1635-0508945e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。