TOP > スポンサー広告 > 日替り幕の内弁当@とんかつ林家TOP > カツカレー > 日替り幕の内弁当@とんかつ林家

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日替り幕の内弁当@とんかつ林家

とても変わった幕の内弁当があるという赤羽の「とんかつ林家」へ。

東京メトロ南北線赤羽岩淵駅の1番出入り口を出て、左に20メートル歩き左の路地に入る。60メートル先の交差点を斜め右に進むと60メートル先の左側に店はある。

とんかつ林家DSCN0504

13時過ぎに入店するとカウンター6席、4人がけテーブル2卓の店内にお客はいなかった。

テーブル席に座り、70代の女将に「日替り幕の内弁当(700円)」を注文した。

カウンター奥の厨房では、70代の親父が調理している。

10分ほどで料理が供された。

日替わり幕の内弁当700円DSCN0506

「これのどこが幕の内弁当なんだ?」と誰でも突っ込みたくなるだろう。

メニューDSCN0509

実は、入り口横と店内の掲示に「日替り幕の内弁当 飯物(豚ロースかつカレー)」とちゃんと書かれてあった。

日替り幕の内弁当は、刺身の入った普通のお弁当のこともあるらしい。「今日の日替りはカツカレーですか?」と電話で確認しなかったけど大丈夫だった。ま、普通のお弁当だったら、ロースかつ定食を食べればいいのだから。

表示してあったとしても、かつカレーの幕の内弁当というのは実際に見るまで想像できなかった。

ブナシメジとエノキダケがたっぷり入ったかき玉汁を一口すすると、薄味だけど旨味たっぷりでとても美味しい。うわぁー期待が高まるなあ。

カツDSCN0507

ちょっと小さめだけど、豚ロースかつの厚さは1.5センチほどある。右から2切れ目と3切れ目には揚げナスが挟んであった。

カレーは甘口で挽肉とニンジンがたっぷり入っている。

びっくりしたのは“サラダ風”とあったソーメン。キュウリの細切りと刻みネギ、そして崩した野菜かき揚げがたっぷり載っていた。冷たい汁は出汁の旨味が強く、甘からず塩っぱからずゴクゴク飲める絶妙の味付けだった。

きりぼし大根煮には、竹輪・髪の毛くらい細い切り昆布・ニンジンが入っていてちょっち味が濃かったけど、ご飯のおかずにはちょうどよい味付けだろう。

どれもこれもとても美味しい。味覚のセンスが抜群の親父なのだった。


◆希望支払金額:1000円(どの料理も美味しい)
◆費用対効果度:118%(1000円/700円)

とんかつ林家
東京都北区赤羽1-35-8


Googleマップの大きな地図で見る

【地域別】とんかつ店リスト
【価格別】とんかつリスト
【50音順】とんかつ店リスト
【とんかつランキング】
【東京とんかつ店マップ】


関連記事

コメント

思わず笑ってしまいましたw

はじめまして!
いつもブログ村経由でとんかつ食べ歩きの参考にさせてもらってます!

ホント、どこが幕の内やねん!って笑ってしまいました!

味のある外観といい、費用対効果といい、イイカンジのお店ですね♪是非とも行ってみたいお店になりました!

これからもとんかつ記事、楽しみにしとります。

りっきー

Re: 思わず笑ってしまいましたw

りっきーさん、初めまして。

コメントありがとうございます。

かつカレーを幕の内弁当だと呼ぶ強引さはともかく、とても美味しい料理でした。

もうしばらくは、週末のとんかつ屋巡りが続きそうですので、よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1643-58c6ab40

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。