TOP > スポンサー広告 > 極辛ベンガルカツカレー@いんでいらTOP > カツカレー > 極辛ベンガルカツカレー@いんでいら

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極辛ベンガルカツカレー@いんでいら

【激辛カレー】


渋谷109の隣のビルの地下にある「カレーショップ いんでいら 渋谷道玄坂店」へ。

いんでいあ

昭和30年創業の「いんでいら」は、カレーショップの老舗といっていいだろう。現在は1店舗だけになったけど、かつては宮前公園近くの渋谷本店と渋谷警察署近くの渋谷南口店があった。

14時過ぎに入店すると、カウンター5席、4人がけテーブル1卓、3人がけテーブル1卓、2人がけテーブル1卓に店内にお客誰もはいなかった。時流を見失い、衰退しつつある店というのはこういうことなのだろう。地下だけど、109からは
徒歩数十秒という絶好の立地なのに。

メニュー@いんでいあ

代表的な料理には「いんでいらカレー」「カシミールカレー」「ベンガルカレー」の3種類あって、それぞれにポールカレー・野菜カレー・チキンカレー・カツカレー・クリームコロッケカレーがある。

冷水を運んできた50代の男性スタッフに「ベンガルカレー インド風極辛 カツカレー(880円)」を注文した。トートロジーぽいけど、ベンガルカレーのカツカレー。

調理は二代目店主らしい50代男性が担当している。

10分ほどで料理が供された。

ベンガル風激辛カツカレー@いんでいあ

カツは長さ12センチ幅8センチとやや小さいけど、880円という値段だものしかたがない。

ベンガル風激辛カツカレー部分@いんでいあ

きれいなロース肉は厚さ1センチほどで、2割程度が脂身。サクサクに揚がっていて美味しい。

食べようとして、スプーンでカレーをすくい、次にご飯をすくおうとしたところで、ご飯にスプーンが刺さらない。えっ! カレーには固いご飯が合うけど、このご飯は冷めかけた赤飯くらいに固く、モチモチと粘ついていた。

糊っぽい粘性はないサラサラのカレーには、こまかく刻まれた野菜がたくさん入っいる。スパイスがカレーに溶け込まずに生っぽい風味がして微かに苦味があるけど、クローブやクミンの香りが強くてとても美味しい。

かなり辛いけど、極辛というほどではないだろう。


◆希望支払金額:880円(コストパフォーマンス高し)
◆費用対効果度:100%(880円/880円)

カレーショップ いんでいら 渋谷道玄坂店
東京都渋谷区道玄坂2-29-6 道玄坂センタービルB1F


Googlemapの大きな地図で見る

JR渋谷駅ハチ公口を出て、道玄坂に向かい「渋谷109」の左側を少し行った隣のビルの地下1階に店はある。

「いんでいら」という店名は、1949年にインドから上野動物園に送られた象のインディラに因むのだろう(インディラ・ガンジーがインド初の女性首相となったのは、1964年)。「いんでぃら」でないのは、CANONの社名が「キヤノン」と同じか。



関連記事

コメント

修正しました

りっきーさん、ご指摘ありがとうございました。

店名の間違いを修正しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1665-3144292e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。