TOP > スポンサー広告 > 手仕込みロースカツカレー@オニオンTOP > カツカレー > 手仕込みロースカツカレー@オニオン

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手仕込みロースカツカレー@オニオン

カツカレーが美味しいという高田馬場の「オニオン」へ。

オニオン

早稲田大学からは遠いけど、近くに予備校や専門学校があるのでご飯大盛り(350g)が「学生諸君限定」で無料になっていたり、カレーを食べた女性には特製の杏仁豆腐が無料で提供されている。学生でも女性でもないので、何のサービスも受けられないのが悲しい。

店は狭くカウンター席が10席だけで、14時過ぎに入店すると先客はいなかった。

メニュー@オニオン

券売機が故障中だったので、店主に「手仕込みロースカツカレー(750円)」激辛で注文した。店主がゴム手袋をしていたので、お札を手渡すのが躊躇われたけど、彼は気にしていないようだった。

店主はすぐにカツをフライヤーに投入し、エビの背わたを取り始めた。エビフライの仕込み中だったのだ。

7〜8分で料理が供された。

ポークカツカレー@オニオン

カツは長さ13センチ幅10センチで、厚さはチキンカツのように一定でない。肉の薄いところは厚さ5ミリ、厚いところは2センチ以上はあった。

ポークカツカレー部分@オニオン

衣はバリバリと固かったけど、肉はしっとりと肉汁を含んで美味しい。「肩ロースブロックから毎朝切り出し」とメニューに書かれていた。

カレーソースに固形物はないけど、野菜とビーフを煮込んでいるという。確かに、旨みが濃い。

唐辛子のピリピリとした辛さではなく、コショウのピリリとした辛さだけど、最初は野菜の甘みが優っていた。食べ進むうちにからさを感じたけど物足りないのでカウンターにあったガラムマサラをふりかけて食べた。


◆希望支払金額:1000円(ボリュームたっぷり)
◆費用対効果度:133%(1000円/750円)

オニオン
東京都新宿区高田馬場4-13-9 笹尾ビル1F


Googlemapの大きな地図で見る

※JR山手線高田馬場駅の早稲田口を出て左へ、早稲田通りを西に300メートルほど歩いた左側に店はある。


【地域別】とんかつ店リスト
【価格別】とんかつリスト
【50音順】とんかつ店リスト
【とんかつランキング】
【東京とんかつ店マップ】



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1678-aa3639df

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。