TOP > スポンサー広告 > 野菜カレー+ロースカツ@すぷーんTOP > カツカレー > 野菜カレー+ロースカツ@すぷーん

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜カレー+ロースカツ@すぷーん

三鷹のゴージャスな野菜カレーを紹介したら、「西国分寺にも安くて美味しい野菜カレーがあるよ」と聞いたので、探してみると「すぷーん」という店らしい。

中央本線(初めて知ったけど、中央線は三鷹駅まででそこから西側は正式には中央本線らしい)西国分寺駅北口を出てすぐのところに店はある。

すぷーん

カウンター9席だけの店内には、13時半すぎなのに6人の先客がいた。

メニュー1@すぷーん

カレーは440円から1000円まで15種類あってトッピングも豊富。サラダはこの値段で盛りだくさんだった。

メニュー2@すぷーん

一番奥の席に案内され、「野菜カレー+ロースカツ(650円+230円)」を注文した。ちょっと田舎だからか、とてもリーズナブルなお値段。

待つ間に先客に提供されたクリスマスの「限定カレー(750円)」が、鴨肉のロースト(3切れ)桃のコンポートがけ+コロッケ+ロールキャベツが載っていてとても魅力的で、あとから来た常連さんたちも注文していた。この店は「限定カレー」がオススメなのかもしれない。

カウンター内には40代くらいの男性2人と女性が働いていた。お客が出ていくと次々に新しいお客が入ってくる。人気店らしい。

5分ほどで料理が供された。

すると、なんということでしょう〜♪

野菜カレー+ロースカツ880円@すぷーん

とても美しい野菜カレーの登場です。楕円形に盛ったご飯にロースカツを載せ、カレーソースを掛けた上に素揚げした野菜が色とりどりに飾り付けられています。

カレーソースを飾るクリームが美しいですね。

カレーは、甘みと酸味が一瞬舌を刺激したかと思うと、あとから匠が丹精込めて煮込んだ深みのあるスープストックの旨みが広がります。

野菜カレー部分@すぷーん

パプリカ・インゲン・サツマイモ・ジャガイモ・カボチャ・ブロッコリー・カリフラワー・ブナシメジと材料ごとに適切な揚げ具合で、野趣溢れる味と仄かな甘みが驚きと感動を呼び覚まします。

ロースカツの肉は厚さ8ミリほどですが、熟成した旨みが噛み締めるたびに溢れ出てきます。

ご飯がザラついていてちょっと残念だけど、本当に素晴らしいカレーでした。

教えてくれたKさん、ありがとう!

「すぐにでも食べたい」と思った方、残念ながら、2013年12月22日(日)〜2014年1月5日(日)はお休みだそうです。


◆希望支払金額:1000円(幸せな気分になるカレー)
◆費用対効果度:114%(1000円/880円)

すぷーん
住所:東京都国分寺市西恋ケ窪2-6-3
営業時間:[月~金]11:30~14:00 18:00~21:30 [土]11:30~14:30 18:00~21:00
定休日:日曜日・祭日


Googlemapの大きな地図で見る
※中央本線西国分寺駅の改札口を出て右に進み、北口から左の路地を30メートルほど歩くと左側に店はある。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1696-b52e2820

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。