TOP > スポンサー広告 > 15種類の野菜カレー(超辛)@まんてんspiceTOP > 激辛カレー > 15種類の野菜カレー(超辛)@まんてんspice

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15種類の野菜カレー(超辛)@まんてんspice

三鷹にあるスープカレー専門店「まんてんspice」へ。

この店は、ゴージャスな野菜カレーを提供している「みたか カレーの日」を訪ねる途中で見かけた店。

この店は、TVチャンピオン「北海道味覚王選手権」の優勝者がプロデュースしたスープカレーの専門店だという。誰それが「プロデュースした」という飲食店があるけど、英語の原義とは違って広範な意味に使われていて便利な和製英語だ。プロデュースというのは、経営という意味ではないだろう。

三鷹駅から南に900メートルほど歩いたところに店はある。

まんてんspice

店は、ポラリスというパン屋の奥にある。4人がけテーブル席5卓、2人がけテーブル3卓と3人がけソファーが2つあって、スープカレー専門店ではあるけどパン屋のイートイン・スペースにもなっている。だから、ドリンクだけを注文してパン屋で買ったパンを食べているお客もいる。

メニュー1@まんてんspice

厚労省推奨の1日分の野菜350gが入った野菜カレーが人気らしい。

メニュー@まんてんspice

メニューによると、辛さは5段階から選べる。ご丁寧にもスープカレーの食べ方の説明まで書かれていた。

辛さ@まんてんspice

「15種類の野菜カレー(1000円)」「超辛」で注文すると、10分ほどで料理が供された。

15種類の野菜カレー1000円@まんてんspice

ナス、カボチャ、レンコンとピーマン、パプリカ(赤と黄)、カリフラワー、ブロッコリー、ニンジン、オクラ、ベビーコーン、絹さや、ブナシメジ、キャベツ、ジャガイモと野菜がたっぷり入っている。大ぶりに切ってあるので、ナイフで小さく切りながら食べる。すべての野菜がそれぞれに程よく加熱されている。じっくり素揚げされたカボチャが甘い

15種類の野菜カレー部分@まんてんspice

スープ状のカレーは、最初の一口はスパイスが喉を強烈に刺激したけど、2口目からは骨付鶏を煮込んだ旨みが溶け込んでいてとても美味い。でも「超辛」を頼んだはずなのに全然辛くなかった。レモンの小片を絞ると、さらにマイルドになった。

カレーも野菜もかなり美味しいのだけど、際立った特徴はなくて驚きや感動がない

なんか、とても惜しい気がする。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

◆希望支払金額:1000円(美味しいスープカレー)
◆費用対効果度:100%(1000円/1000円)

まんてんspice
東京都三鷹市下連雀4-15-41 ベーカリーショップ・ポラリス内
営業時間:[ランチ]11:00~14:00
     [ディナー]17:30~22:00
定休日:無休


Googlemapの大きな地図で見る
※JR中央線三鷹駅南口を出て900メートルほど南下した左側に店はある。


→【激辛カレー】


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1704-960cbd69

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。