TOP > スポンサー広告 > 牛ロースカツ膳@太樹苑 西新宿店 Part1TOP > 揚げ物 > 牛ロースカツ膳@太樹苑 西新宿店 Part1

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛ロースカツ膳@太樹苑 西新宿店 Part1

レアな牛ロースかつを提供している西新宿の「太樹苑 西新宿店 part1」へ。この店のランチは平日だけなので金曜日に訪れた。

この店は最寄り駅が東京メトロ丸ノ内線西新宿駅だけど、 JR新宿駅西口から歩いても10分とかからない。でも、青梅街道に面していないので気づかないうちに通り過ぎていた。

上を見ながら新宿駅方面に戻ると、ちゃんと看板があった。

脇の路地を10メートルほど入ると店はある。

太樹苑西新宿店

店内は焼き肉店とは思えないシックな内装で、ジャズピアノのBGMが流れていた。14時近かったため6席のカウンターと4人がけテーブル3卓に先客は8人ほどで、奥の小上がりには何組かの先客がいた。

メニュー@太樹苑西新宿店

カウンター席に座り、「牛ロースカツ膳(950円)」を注文した。

小さなことだけど、水を入れたグラスがくすんでいた。スタッフはグラスもちゃんと洗うこと。

7分ほどで料理が供された。

牛ロースカツ膳950円@太樹苑西新宿店

直径5センチほどのカツが4個でそれぞれ3つに切ってある。

牛ロースカツ膳アップ@太樹苑西新宿店

肉の厚さは1.5センチほどで、熱が入って白くなっているのは表面の1ミリほどで、内部は本当にレアだった。衣はごく細かいパン粉で薄く付いている。

マスタードと少し甘い醤油ダレを付けて食べると柔らかさに驚いた。脂身はほどとんどない赤身で、ヒレ肉のようなソフトな噛み応えでとても美味しい。ピンク色の岩塩とコショウをミルですりつぶして食べても、何の臭みもなくてしみじみ美味しい。

食べているうちに、肉を食べた充実感が胃袋にドンと響いてきた。

千切りキャベツにはニンニクが効いた大根おろしのドレッシングが付いていたけど、カツを付けて食べても美味しかった。

ご飯はコシヒカリっぽい粘りがあって美味しかったけど、味噌汁はしょっぱくて飲み干せなかった。

でも、お勧めです


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

◆希望支払金額:1200円(次は練りワサビ持参で食べよう)
◆費用対効果度:126%(1200円/950円)

太樹苑 西新宿店 Part1
東京都新宿区西新宿7-23-1 TSビル1F
営業時間:[ランチ]11:30~15:00 ※平日のみ
     [ディナー]17:00~1:00
定休日:年末年始


Googlemapの大きな地図で見る

※JR新宿駅西口を出て左に進み、小田急ハルクの前を通って横断歩道橋で青梅街道の北側(進行方向右側)の歩道を300メートルほどまっすぐ進む。セブン-イレブンを通り過ぎて蕎麦屋の横の路地の10メートル先の左側に店はある。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1707-26bf942e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。