TOP > スポンサー広告 > カキフライ定食@とんかつ末吉 新橋店TOP > かきフライ > カキフライ定食@とんかつ末吉 新橋店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキフライ定食@とんかつ末吉 新橋店

東京は今年2度目の大雪。未明には雪が止んだけど、水分を含んだ重い雪がそこら中に残っていて、歩道と車道の間にはドロドロの雪がたまって水浸しになっている。

水浸しの歩道

女性たちはブーツか長靴を履いているから問題ないけど、男性は普通の革靴かスニーカーがほとんどだから靴下までビチャビチャだろう。私は日本野鳥の会で購入した折りたたみ式長靴を履いていたから大丈夫だけど。

新橋のある店に向かったら、シャッターに「本日は雪のため休店します」という貼り紙があった。来客が少ないことを見越して休みにしたのだろう。残念。

そこで、カキフライを食べるためJR新橋駅からほど近い「とんかつ末吉 新橋店」へ。赤坂見附の本店では何度も食べたことがあるけど、こちらの店のカキフライはどうだろう。

とんかつ末吉新橋店

店頭に広島産かきの幟があって、店頭のメニューに「カキフライ始めました」とあった。

店頭メニュー@とんかつ末吉新橋店

13時前に入店すると、1階は、カウンター6席、4人がけテーブル1卓で、先客は4人。2階にも席はあるらしい。

厨房では70代くらいの店主と女将、同じく70代くらいの女性が働いていた。

メニュー@とんかつ末吉新橋店

お茶を運んできた女性に「カキフライ定食(1000円)」を注文すると、目の前で店主がカキに衣を付けて揚げ始めた。

10分ほどで料理と一緒に「よろしかったら醤油でどうぞ」と卓上醤油瓶が供された。厨房に「カキフライはお正油がおいしいです。店主拝白」と書かれた貼り紙があって、この店ではカキフライを醤油で食べることを勧めていた。

カキフライ定食1000円@とんかつ末吉新橋店

長さ10センチ直径3〜4センチの巨大なカキフライが4個とボリュームたっぷり。食べ応えのある大きさで、何の臭みもなく美味しい。衣がザクザクとしていて、上顎が傷づくほどだ。

醤油で食べてみると、衣の香ばしさとともに醤油の微かな甘さが際立つ。自家製タルタルソースで食べても美味しかった。とんかつソースはやや甘めでスパイシーさも控えめだった。

ちょっとだけ揚げ過ぎなので、カキのジューシーさがないのが残念だった。

ご飯はやや潰れ気味で表面がざらついていて炊飯にはちょっと失敗しているようだけど、コシヒカリらしいモチモチ感があってとても美味しい。

とん汁は肉片の欠片もなかったけど、ちょっとだけ苦味のある味噌でしっかり煮込まれたニンジンとゴボウが美味しい。

千切りキャベツの盛りが少なかったけど、食べている途中で「キャベツをどうぞ」と2度も追加していただいた。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

◆希望支払金額:1000円(カキの旨みが少ないけどボリュームたっぷり)
◆費用対効果度:100%(1000円/1000円)

とんかつ末吉 新橋店
東京都港区新橋3-14-4 飯泉ビル
営業時間:[月~金]11:00~14:00 17:00~20:45
     [土]11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:日曜・祝日


Googlemapの大きな地図で見る
※JR新橋駅烏森口改札を出て右へ進み、新橋烏森通りを150メートルほど歩いて最初の交差点を左折すると50メートル先の右側に店はある。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1713-d97db1d4

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。