TOP > スポンサー広告 > かきフライ定食@とんかつ 末吉(赤坂)TOP > かきフライ > かきフライ定食@とんかつ 末吉(赤坂)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かきフライ定食@とんかつ 末吉(赤坂)

赤坂にある「とんかつ 末吉」へ。

この店は、東日本大震災以前には岩手県産のブランド牡蠣「赤崎冬香」の巨大なカキフライを提供していたけど、津波で全滅して以降は、広島産などを出している。

とんかつ末吉赤坂

13時過ぎに入店すると、カウンター10席、4人がけテーブル4卓(店の奥にもテーブル席がある)の店内に、先客は4人ほど。平日のランチ時は、店内に行列ができるほどの人気だけど、土曜日だけあって空いている。

メニュー1@とんかつ末吉赤坂

ランチは、とんかつ定食など4品目が100円引きになっている。

メニュー2@とんかつ末吉赤坂

お茶とお新香、蒸しタオルを運んできた60代のホール係に「かきフライ定食(1300円)」を注文した。

店主や2代目(?)はいなくて、いつもの70代の職人さんでもなく、40代が調理を始めた。

その間も、1人が店を出ると2人が入店し、2人が店を出ると1人が入店するといった具合で、土曜日の13時過ぎだけど途切れなくお客の出入りがある。

10分ほどで料理が供された。

かきフライ定食1300円@とんかつ末吉赤坂

かなり大きいカキだけど、以前のように巨大ではない。(かつての巨大かきフライ

揚げ具合はジューシーさを残していて美味しいけど、大粒のパン粉が粗く付いていてバラバラと剥がれる。

かすかに金属臭と磯臭さがあったけど、二口目からは感じなくなった。

この店のタルタルソースは、酸っぱすぎないマヨネーズに刻んだキュウリのピクルスが入っていてとても美味しい。

水に晒した極細の千切りキャベツがシャキシャキと美味しく、食べている途中で「お代わりいかがですか」と追加してもらった。

肉っ気の少ないとん汁は、ダイコンとニンジンがよく煮込まれて美味しい。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


◆希望支払金額:1300円(とても美味しいけどかつてのような感動はない)
◆費用対効果度:100%(1300円/1300円)

とんかつ 末吉
東京都港区赤坂4-3-10


Googlemapの大きな地図で見る
※東京メトロ千代田線赤坂駅の1番出入り口を出て、一ツ木通りを150メートルほど北に向かい、最初の路地「円通寺通り」に左折して50メートル先の右側に店はある。



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1721-befa3de6

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。