TOP > スポンサー広告 > 野菜とチーズのキーマ@スペキエTOP > カレー > 野菜とチーズのキーマ@スペキエ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜とチーズのキーマ@スペキエ

美味しいカレーがあるという杉並区西永福のカレー&バー「スペキエ(specie)」へ。

変わった店名の「スペキエ」は、ラテン語で「スパイス」という意味らしい。

スペキエ

立て看板@スペキエ

店内は、カレー専門店というよりもダイニングバーのような落ち着いた雰囲気で、厨房に30〜40代の痩せた女性店主と20代の青年がいた。

15時前に入店すると、4人がけテーブル2卓、2人がけテーブル3卓、カウンター6席の店内にお客はいなかった。

ランチメニュー@スペキエ

メニューを見ながら、キーマカレー野菜カレーどちらにしようかとちょっと考え、「やさ…」と言いかけると、こちらの迷いを見透かしたように、男性ホール係が「こちらに、野菜とチーズのキーマがあります」と壁の黒板を指差した。

黒板メニュー@スペキエ

あまりのタイミングの良さに驚いて「じゃあ、それを」と「野菜とチーズのキーマ(950円)」を注文した。

しばらくして若いカップルが入店し、6〜7分で料理が供された。

野菜とチーズのキーマ950円@スペキエ

お皿からクローブとナツメグなどのスパイスが香り立ってとてもいい感じ。

ご飯の上に豚肉のキーマカレーが載っていて、その上にトマト・ブロッコリー・オクラ・ブナシメジ・ナスの野菜、さらにたっぷりの溶けたチーズが載っている。

キーマカレーは辛くはないけどかなりスパイシーで美味しい。一瞬だけ、千代田区麹町のインド料理店アジャンタのキーマカレーの味を思い出したけど、スパイスの配合が似ているのかもしれない。野菜はフライパンで焼いてあった。そして、チーズはトロトロに溶けていた。

野菜とチーズのキーマ部分@スペキエ

野菜(サクサク・モソモソ)・キーマの挽肉(ザラザラ)・チーズ(二チャー)と食感がいろいろで楽しいだけでなく、口の中でキーマのやや刺々しいスパイシーさがチーズでまろやかになる経過も面白い。

食べているうちに少し物足りなさを感じ始めた。

キーマに塩分と酸味が足りないようだ。ほんのひとつまみの塩、そしてレモンの絞り汁を少々加えたら完璧に美味しいカレーになったのにとても惜しい気がする。


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


◆希望支払金額:950円(変わった見た目と食感で美味しいカレー)
◆費用対効果度:100%(950円/950円)

スペキエ(specie)
住所:東京都杉並区永福3-55-3 山野井ビル1F
営業時間:
 [月・火・木・金]11:30~15:00 18:00〜24:00
 [土]11:30〜24:00
 [日・祝]11:30~21:00
定休日:水曜日

※井の頭線西永福駅の北口を出て、北に向かい1つ目の路地を右折すると、10メートル先の右側に店はある。



関連記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: タイトルなし

職務経歴書の見本さん、コメントありがとうございます。

よかったら、またおいでください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/1743-b14e0ba2

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。