TOP > 麻婆豆腐定食 > 麻婆豆腐定食@錦里

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

麻婆豆腐定食@錦里

芝浦で麻婆豆腐といえば、料理の鉄人を破った料理長のいる「明輝(ミンフィ)」が定番らしいが、旧海岸通りにある四川dining錦里へ。

081030錦里(ジンリ)

店内は白いソファーに白いテーブルでカフェバー風の内装。店名の錦里はキンリではなく、ジンリとメニューに書いてあった。錦里は、四川省の省都である成都にある「通り」の名前らしい。

ランチタイムは、調理人の男性、食器洗い・配膳担当の男性、配膳担当の女性の3人の中国人が働いているようだ。調理人と配膳担当女性は、北京語で話していた。

「麻婆豆腐定食(880円)」を注文。

081030マーボ豆腐定食880円@錦里(ジンリ)

すぐに料理が登場。カフェバー風だからレンゲではなくスプーンで食べる。女性店員の服装もそうだが、コンセプトが徹底されているということだろうか。

ふと厨房を見ると、スプーン類を保存するプラスチックの笊に「スプーン(匙)」と書かれた紙が貼ってあった。カタカナが読めない中国人向けなんだね。

麻婆豆腐は、唐辛子のピリピリする辛さよりも、花山椒(花椒)のビリビリする辛さが勝っている。豆腐はしっかり煮込まれているので程良い固さだった。でも、挽肉の量が少ないし、 刻みネギやニラのような香味野菜もなかった。豆板醤は入っているのだろうけれど、豆鼓のような味に深みを出す調味料の存在は感じなかった。花山椒のビリビリした感触だけが残った。

細かく刻んだ野菜の入ったスープは、ぼんやりした味。千切りキャベツのサラダもイマイチ。

本格四川料理なんだろうけど、なんかイマイチ

鉄人を破った店に行かなくては。


◆希望支払金額:800円(ご飯はたくさん食べられるけど、やはり挽肉が少ない)
◆費用対効果度:91%(800円/880円)

四川dining錦里
東京都港区芝浦3丁目11-6 芝浦Kビル2F

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/181-710a5805

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析