TOP > スポンサー広告 > ワンタン麺@一本の道TOP > ラーメン > ワンタン麺@一本の道

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンタン麺@一本の道

JR田町駅芝浦口(東口)を出て70メートルほどのところにラーメン店が2店舗並んでいる。
以前訪れたことのある「北海道ラーメン 味源」の隣が「一本の道」だ。昼時は味源は行列が絶えないが、一本の道は空いている。人気の違いというようりも、味源はカウンターの9席しかないのですぐに行列になるけど、一本の道は1階カウンターと2階席のあるから行列がすぐに解消されるためらしい。

081128一本の道

券売機で「ワンタン麺(800円)」のチケット購入。ご飯がサービスされるらしい。

081128ワンタン麺800円@一本の道

5分ほどで料理が登場。器は、一般的なラーメンどんぶりではなく、円錐形で背が高い。

スープをひと口すすると、鶏ガラの味がして次に魚介ダシ、最後に豚骨の獣っぽい香りがしたけど、2口めからは豚骨風味は気にならない。昔のラーメンに近い味のような気がする。でも、塩分が多すぎて少ししょっぱい。

麺はストレート麺だけど、かすかにウェーブがかかっている。茹で加減はやや柔らかめ。コシはあまりないけど、美味しい部類だろう。

問題なのはワンタン。大きめの皮にほんのちょっとしか具が入っていないし、何より皮が厚すぎる。厚さ1ミリほどもある皮なので、ワンタンのチュルチュル、フワフワの食感からはほど遠い。ワンタンではなく、ラビオリを食べているような気分になった。

麺を食べ終わって、スープでご飯を食べ始めたときに改めて気づいたが、やっぱりスープが塩辛い。最後まで飲み干せなかった。


◆希望支払金額:750円(800円は高い)
◆費用対効果度:93.8%(750円/800円)

一本の道
東京都港区芝浦3-1-29

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/203-80017b7a

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。