TOP > スポンサー広告 > まぶし丼@さか井TOP > 丼物 > まぶし丼@さか井

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぶし丼@さか井

去年から食品のさまざまな偽装が問題になっているが、鰻の産地偽装はまだまだ続いている。

スーパーには安価な中国産鰻の蒲焼きが並んでいるが、1串1000円以上もして「国内産」と表示されていても信用できないらしい。

問題なのは産地ではなく、安全な鰻かどうかなのだが、それを確かめる方法がないから、消費者はとりあえず中国産を忌諱している。もちろん国内産だからといって、安全とは限らない。

だったら、鰻生産者は安全・安心を担保する手だてを考えれば良いのだろうが、そうなると安全ではない国内産を生産している養殖業者が困ってしまう。

安全かどうかはわからないが浜名湖産鰻のまぶし丼をメインにフューチャーしている「
丼物のさか井」に行った。オバサンが満面の笑みで迎えてくれる。

さか井


この店は、まぶし丼のほか、鉄火丼や釜揚げシラス丼、ホタテ丼などどんぶりものを中心に、さば味噌煮定食や刺身定食など、海産物の定食屋だ。

名物の「まぶし丼(550円)」を注文。

まぶし丼550円


細かく刻んだ鰻には、鰻のタレで煮込んだマッチ棒大のゴボウとニンジンがまぶしてある。下ろした山芋をかけて食べる。海苔と山椒の香りが絶妙。固め炊いたご飯(山形産)が美味しい。みそ汁の具は、若布と油揚げ。

たった550円でこんなに幸せを感じさせるなんて素晴らしい、としか言いようがない。
次は鯖みそ煮定食や三色錦丼(ウニ、イクラ、ホタテ)を頼んでみよう。


丼物のさか井
東京都千代田区外神田3-8-13 田口ビル1F

地図NAVITIME

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/23-c9306263

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。