TOP > スポンサー広告 > 豚醤油つけ麺大盛り@麺厨上野店TOP > つけ麺 > 豚醤油つけ麺大盛り@麺厨上野店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚醤油つけ麺大盛り@麺厨上野店

上野広小路方面に向かう。

前から気になっていた「本節ラーメン 麺厨(めんくりや)」に入ろうとすると、楊枝やタバコを口々にくわえた大柄で不貞不貞しい態度の男性4人と入れ違いになった。

麺厨(めんくりや)

(左の男性は別の人)

店内では、中国人らしい若い女性店員が「中国広いからいろんな人いるね。ワタシ分かんないよー」と厨房に向かって、何やら言い訳めいたことを言っている。中国人男性客たちが傍若無人な行いでもしたのだろうか。

秋葉原近辺では、中国人たちが傍若無人ぶりを発揮してくれている。

免税店の前では、団体客達が歩道を占拠して通行のじゃまをするし、団体客を乗せたバスは違法駐車でしょっちゅうパトカーに移動するよう注意を受けている。裏路地で、違法コピーのパソコンソフトやDVDを売っているのは、何年も前から若い中国人達だ。

ところで、「麺厨」と書いて「めんくりや」と読ませるのはちょっと無理があるんじゃないだろうか。もちろん「厨」の読みは「くりや」で良いのだが。「麺」とくっつけると、読みにくい。重箱読みで、暴走族の「夜露四苦」に近い物があるな。

券売機で「豚醤油つけ麺大盛り(780円)」のチケットを購入。

待つこと数4~5分で出てきた。

豚醤油つけ麺大盛り780円@麺厨(めんくりや)


本枯節と豚骨の合わせスープらしい。コッテリしているなかに鰹節の良い香りがして、豚骨スープの嫌な匂いはない。麺は太めの縮れ麺で、ちゃんとコシがある。でも、チャーシューはいまいちかな。

サービスで頼んだご飯は余計だった。大盛りならばライスは不要。

70点。

本節ラーメン 麺厨 上野店
東京都台東区上野1-10-10 閣ビルB1・1F

地図NAVITIME
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/27-4c6576e8

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。