TOP > スポンサー広告 > 天ざる大盛@農家れすとらん 蕎屋TOP > 蕎麦 > 天ざる大盛@農家れすとらん 蕎屋

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天ざる大盛@農家れすとらん 蕎屋

その店は国道から山道を1キロほど走った村落にあった。国道といっても289号だから、田舎の山間を縫う道だ。

国道沿いにある看板に気付いたとしても、訪れてみようと思う人は、少ないだろう。
その国道をクルマで走れば、手打ち蕎麦の店がどんどん現れるからだ。

蕎屋(きょうや)という店名は、責任者の京子さんが蕎麦を打っているからだろうか。
古い農家の座敷にテーブルを並べただけの店内は、いかにも「農家れすとらん」然としていた。
裏山の斜面に造られた庭が美しい。

「天ざる大盛1300円」を注文。

天ざる大盛@蕎屋


十割蕎麦は、ボキボキと音が出そうなほど固く締まっていた。でも、あと5秒ほど茹でてほしかった。
天ぷらは、海老、アスパラ、舞茸、薩摩芋、春菊、そして饅頭。めんつゆか塩で食べる。

山村でひっそりと営業する蕎麦屋。

080629蕎屋


夢のようなひとときだった。

また訪れてみたい。


農家れすとらん 蕎屋
福島県南会津郡下郷町大字中妻字家ノ上657

地図NAVITIME

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/30-2e11f661

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。