TOP > スポンサー広告 > 塩タンメン@らーめん屋 悠 → 閉店TOP > ラーメン > 塩タンメン@らーめん屋 悠 → 閉店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩タンメン@らーめん屋 悠 → 閉店

旧コマ劇場の横にある「らーめん屋 悠」へ。
店頭で無料券を配っていた黄色いTシャツの青年から2枚の無料券を受け取った。「トッピング トロ肉チャーシュー無料券」と書かれていた。

090415らーめん屋悠

店内の券売機で「塩野菜タンメン(630円)」のチケットを買って、無料券と一緒に店員に渡し、カウンターの奥に座る。

1人だけいた先客が食べ終わると、しばらくは私1人が待っている状態。もう1人だけ入店したけど、12時半でこれでは無料券を配らなければならないわけだ

5分ほどで料理が到着。

090415塩タンメン630円@らーめん屋悠

一見してこれは一般的なタンメンではないことがわかる。大振りに切ったキャベツやもやし、ニンジン、ピーマンが入っているけど、これは油を入れたお湯で茹でただけ。だから、スープには野菜のエキスが全く入っていないので透明なままだ。もちろん、野菜の甘みもスープには溶けていない。

つまり、タンメンではなくて、塩ラーメンの茹で野菜載せと呼ぶべき料理。もちろん、これはこれで美味しいのだけど、これは塩タンメンではない

それに店員に渡した無料券はトロ肉チャーシューのはずだったのに牛スジ煮込みだった。無料券は、トロ肉チャーシューと牛スジ煮込みの2種類だったのだろうか。固いはずのスジが柔らかく煮込まれていたので美味しかったけど。


◆希望支払金額:630円(これで800円とかだったら怒るけど)
◆費用対効果度:100%(630円/630円)

らーめん屋 悠
東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビル1F

※このレポートを書いた数カ月後に閉店。その後、別のラーメン店が営業しています。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/333-dec483c4

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。