TOP > スポンサー広告 > 『蘇我氏四代の冤罪を晴らす』遠山美都男(学研新書 040)TOP > 新書 > 『蘇我氏四代の冤罪を晴らす』遠山美都男(学研新書 040)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『蘇我氏四代の冤罪を晴らす』遠山美都男(学研新書 040)

蘇我氏四代の冤罪を晴らす


『蘇我氏四代の冤罪を晴らす』遠山美都男(学研新書 040)

蘇我氏が、稲目・馬子・蝦夷・入鹿の4代にわたって権力の中枢に君臨したことは、歴史の教科書に載っているから誰でも知っている。しかし、蘇我氏については謎が少なくない。例えば、中大兄皇子らによって入鹿が惨殺された理由として、「王権簒奪」という「日本書紀」に書かれていることは本当なのか。蘇我氏渡来人説は真実なのか。

本書は蘇我氏に関する誤解と偏見を取り除き、王権簒奪という冤罪を晴らす試みである。

森博達の『日本書紀の謎を解く』によれば、記述の中国語文法の間違いによって、中国人が書いた部分と日本人が書いた部分に分かれるという。入鹿暗殺に際して中大兄は「鞍作(入鹿)は、天孫たる大王一族を悉く滅ぼして、大王の位を我が物にしようと企んでおりました。どうして、天孫を鞍作に代えることができましょうか!」と言った。原文では、

 鞍作尽滅天宗、将傾日位。豈以天孫代鞍作乎。

となっているが、これは「倭習」といって日本語化した中国語文法の間違いで、正しい中国語の文法では、

 鞍作将滅天宗、而傾日位。豈以鞍作代天孫。

となり、「将(まさに~せんとす)」の位置が異なり、「而」という接続詞が必要で、さらに「天孫」と「鞍作」を逆に間違えていることになる。

こうした間違いは、中大兄に天智天皇の諡号を献上した娘である持統天皇が『日本書紀』を書き直させたときに発生したもので、蘇我入鹿に冤罪を着せるために改竄されたものだという。

蘇我氏とは、どんな一族だったのか。蘇我馬子は大臣(まえつおおきみ)という大王(のちの天皇)に次ぐ権力者になっており、その根拠は葛城氏の流れをくむからだという。そして、この大臣は蘇我氏が世襲している。つまり、蘇我一族は大王家と張り合うほど有力だったのは間違いない。

仏教公伝に際して、欽明大王が蘇我稲目にその祭祀を任せたのは、「蕃神」たる仏の祟りを恐れ大王に準じる蘇我氏だからであり、その証拠に飛鳥寺は蘇我氏の氏寺ではなく、国の施設として建設されたのである。

飛鳥寺建設に反対した崇峻大王を暗殺したのは蘇我馬子とされているが、著者は用明大王の姉であり、敏達大王の后であった額田部王女(推古大王)の関与があったはずだという。額田部王女は、その前にも穴穂部王子を馬子に討たせている。厩戸王子(聖徳太子)の陰に隠れてあまり目立たない推古だが、初の女帝となっただけに権勢欲に富んで狷介な人だったようだ。

さて、入鹿が惨殺された「三韓進調」は、朝鮮三国(高句麗、百済、新羅)の使者が貢ぎ物を届ける儀式で、皇極大王のそばには古人大兄王子が控えていた。つまり、次期大王としてのお披露目であったのだが、入鹿が擁立していた古人大兄は事件直後に蝦夷が立てこもる甘樫の丘にある屋敷からすぐ近くの飛鳥寺で出家させられてしまう。

皇極から生前譲位という前代未聞の王位継承を受けたのが皇極の弟である軽王子(のちの孝徳大王)であることから、入鹿惨殺は姉弟による陰謀であった、と著者はみている。その証拠に、皇極は大切な外交式典で起こった事件を目にしながら、静かに退出しただけだった。

4代100年にわたる蘇我氏の栄華もこの事件で終わり、のちの持統によって冤罪を着せられることになる。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/349-084a0e7f

蘇我氏四代の冤罪を晴らす

 飛鳥路の名所の一つに、蘇我馬子の墓だと伝えられている石舞台古墳がある。今は巨大な石の石室がむき出しになっっているが、元々はかなり大きな墳丘があり、当時の蘇我氏の勢力 ...

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。