TOP > スポンサー広告 > いろどり膳@三峰TOP > 和食 > いろどり膳@三峰

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろどり膳@三峰

埼玉県熊谷市から秩父市を経て、山梨県にいたる国道140号線。

その道筋にある「三峰」へ入店。関越自動車道の花園ICから1キロほどのところにある。だから、いわゆるドライブインというか広めの駐車場がある郊外型飲食店だ。

看板には、「とんかつ」「うなぎ」とあったけど、メニューを見ると元々はトンカツ屋だったようだ。

美味しそうな料理の写真が並ぶメニューを見ているうちに猛烈な食欲がわいてきた。そこでトンカツ・ミニうな丼・ミニまぐろねぎま丼がセットになった「いろどり膳(2100円)」を注文。どう考えてもカロリーオーバーだけど。

小さなすり鉢でトンカツソースと和える胡麻をすりつぶしながら待っていると、まだ11時半過ぎなのにお客がどんどん入ってくる。

ホール係は20代のとても若い男女(あんちゃんやねえちゃん)たちが務めていたけど、教育が行き届いているらしく、丁寧な接客に好感が持てると同時に、料理への期待が高まる。接客態度が良い店は、たいてい美味しい店だもの。

10分ほどで料理が登場。

20090607いろどり膳2100円@三峯

トンカツをひとくち食べてビックリとても柔らかくて美味しいヒレカツだった。衣のパン粉がちょっと口に当たるけど、これは許容の範囲。エビフライもプリプリの食感で、エビの芳ばしい香りが生きていた。

ミニうな丼も食べてみると、これも美味しい。ウナギが全く生臭くないし、ご飯が美味しい。良い食材を使っているらしい。

まぐろねぎま丼も赤身を丁寧につぶしたもので、とても美味しかった。

味噌汁は豚汁。これも薄味で美味しい。

千切りキャベツのサラダにかけたドレッシングも美味しい。

茶碗蒸しは普通。でも、満腹のお腹に無理矢理詰め込んだので、もう少し胃袋に余裕があったら美味しく感じたかもしれない。

全体的に気配りの行き届いた料理なのでとても満足。

食べ終わったお客が退店し、次から次に新しいお客が入店してくる。

ランチだけで3~4回転はしそうな人気店だった。


◆希望支払金額:2500円(この充実ぶりと美味しさは凄い)
◆費用対効果度:119%(2500円/2100円)

三峰
埼玉県深谷市荒川660-2

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/387-4703e0dd

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。