TOP > スポンサー広告 > 『「お通し」はなぜ必ず出るのか―ビジネスは飲食店に学べ』子安大輔(新潮新書)TOP > 新書 > 『「お通し」はなぜ必ず出るのか―ビジネスは飲食店に学べ』子安大輔(新潮新書)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『「お通し」はなぜ必ず出るのか―ビジネスは飲食店に学べ』子安大輔(新潮新書)

「お通し」はなぜ必ず出るのか


『「お通し」はなぜ必ず出るのか―ビジネスは飲食店に学べ子安大輔(新潮新書)


バカみたいなタイトルなのでなかなか食指が動かなかったが、読み始めたら一気に読了するほど面白かった。

著者は、博報堂を経て飲食業界のプロデュースやコンサルティングに携わっているという。

その経験を元に、飲食業界をとりまくさまざまな問題点や新しいビジネスプラン、飲食店オーナーが陥りがちな誤解など、最新の話題を幅広く紹介している。

ところで、サブタイトルの「ビジネスは飲食店に学べ」も本書の内容とは異なっている。著者が訴えているのは、オーナーの思い込みや勘に頼っている飲食業界も、情報を活用している他業界に学ぶべきだということである。

「なるほど!」という帯も違う。本書を読んでも、行列店と潰れる店の“決定的な差”なんて判明しない。

バカみたいなタイトルを付けたり、サブタイトルや帯を考えたのは、バカみたいな担当編集者なのだろう。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/403-2bdbbc72

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。