TOP > スポンサー広告 > ロースかつランチ@とんかつ とんきTOP > とんかつ定食 > ロースかつランチ@とんかつ とんき

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースかつランチ@とんかつ とんき

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


目黒の「とんかつ とんき」は、池波正太郎が推奨した店として有名な行列店。

JR高円寺駅の北側にその「とんき」で修業した店主の店があったけど、数年前にビルの建て替えで移転してしまった。

地下鉄東高円寺駅から青梅街道を100メートルほど西に向かった所に、この「とんかつ とんき」を発見。

20090531とんき

20席を超えるカウンター席だけの店には、中年のカップルが3組と家族連れが入っていた。

「ロースかつランチ(1150円)」を注文すると、店主はすぐにとんかつを作り始めた。

ロース肉を溶き卵にくぐらせ、小麦粉をまぶしてさらに溶き卵へ、パン粉をつけて揚げ始めた。ごく普通の作り方だ。

カウンター内の厨房の奥に、さらに厨房があって洗い場になっているようだ。元々は奥の厨房が本来の厨房で、移転の際にカウンターと厨房を増設したのだろう。

6~7分で料理が登場。肉じゃがとひじきの煮物から小鉢を選ぶように言われ、ひじきを選択した。

20090531ロースかつランチ1150円@とんき

ロースかつは、パン粉が少なくて唐揚げみたい。肉は約1センチ。ちょっと固めの衣の歯ごたえと肉の歯ごたえが楽しい。

キャベツの千切りが、糸のような細さなのであまりシャキシャキしないけど、これはこれで美味しい。お代わりを頼んだ。

また中年カップルが入店してきた。休日のランチは夫婦でとんかつ、というのが流行っているのだろうか? そんな馬鹿な。


◆希望支払金額:1150円(値段に応じたちゃんとしたとんかつ)
◆費用対効果度:100%(1150円/1150円)

とんかつ とんき
東京都杉並区高円寺南1-10-3 東京ビル1F

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/412-a77265e0

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。