TOP > スポンサー広告 > 黒豚とんかつ定食@薩摩八郎TOP > とんかつ定食 > 黒豚とんかつ定食@薩摩八郎

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豚とんかつ定食@薩摩八郎

【とんかつランキング】


JR新宿駅から3~4分のところにある「がぶ呑み居酒屋 薩摩八郎 新宿店」へ。

この場所は、長年、さくらやメガネKANだった。

20090814薩摩八郎

店内は、2人掛け4人掛けテーブルがそれぞれ2メートル以上の衝立で仕切られていた。1階は満席だったらしく、無口な女性スタッフに案内されて、エレベーターで3階に。

ここも衝立で細かく仕切られていた。

ランチメニューの1番目にあった「黒豚とんかつ定食(680円)」を注文。

20090814メニュー@薩摩八郎

後からお客が3階までどんどん入店してきた。

後から来たお客には料理が運ばれているのに、私にはなかなか料理が出てこない。とんかつだから揚げるのに時間がかかっているのだろうと、諦めながら待っていると、15分ほどでようやく料理が到着。

20090814黒豚とんかつ定食680円@薩摩八郎

熱々のご飯にはゆかりがかけてあった。でも、箸で摘もうとするとポロポロと落ちる。しっかりした芯のある失敗ご飯だった。

そして、とんかつは……。カリカリに揚がっていたけど、揚げ過ぎのカリカリ過ぎだった。衣が苦い。

この肉の固さ、水分が抜けてパサパサの状態を喩えると、鍋奉行ならぬ焼肉奉行としてせっせと肉を網に載せていたら、酒を飲むのに忙しくて焼いた肉が網の上に残ってしまい、カリカリになった状態に近い。

こんなひどいとんかつは食べたことがない。

普段は胸焼けなんかしたことがないのに、油が酸化していたのか胸焼けがひどい。


◆希望支払金額:500円(カリカリのとんかつ、芯のあるご飯)
◆費用対効果度:73.5%(500円/680円)

がぶ呑み居酒屋 薩摩八郎 新宿店
東京都新宿区新宿3-20-3 ニューサンパークビル別館

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/461-8bf512b9

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。