TOP > スポンサー広告 > さんま定食@ちづる食堂(職安通り)TOP > 焼き魚定食 > さんま定食@ちづる食堂(職安通り)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんま定食@ちづる食堂(職安通り)

小雨の降る中を歌舞伎町の奥の奥、職安通りに近い「ちづる食堂(職安通り)」へ。

この店を訪れるのは5回目。

美味しい焼き魚を食べたくなったら「ちづる食堂」が定番になりつつある。

この店のメニューに秋刀魚の塩焼きはないけど、この季節だもの必ずあるはずと確信して店内へ。

ちづる食堂

雨のためなのか、12時20分過ぎの店内に、お客は3人しかいなかった。

予想通り、黒板に書かれた「今日のおすすめ」にサンマがあった。

カウンターの奥で仕込みをしていた店主に「さんま定食(880円)」を注文。

店主は奥の厨房に「さんま定食」と伝えた。この店は、注文を受けてから魚を焼くので、焼き立ての魚が供される。その分、しばらく待つことになるのは覚悟の上だ。

10分ほどで料理が登場。

さんま定食880円@ちづる食堂

まるまると太って皿から大きくはみ出した大振りのサンマが嬉しい。振り塩が多めなので、皮がジャリジャリするほどだったけど、程良い火加減で美味しく焼けていた。

去年もサンマが豊漁だったので、何度も食べたけど、全体的に小ぶりのサンマがほとんどだった。でも、今年のサンマは大きいのものが多い。

小鉢は、キュウリとセロリの浅漬け・大根のヘタのきんぴら・炒り豆腐。ほんのちょっとずつだけど、お膳がにぎやかで嬉しい。茄子の漬け物も美味しかった。

そして熱々のご飯がこれまた美味しい。

この店は何度でも来たくなる店だなあ。


◆希望支払金額:880円(大振りのさんまが美味しい)
◆費用対効果度:100%(880円/880円)

ちづる食堂(職安通り)
東京都新宿区歌舞伎町2-41-3 吉野マンション1階




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/511-c88b433a

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。