TOP > スポンサー広告 > バラエティランチ@新宿すずやTOP > とんかつ定食 > バラエティランチ@新宿すずや

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラエティランチ@新宿すずや

→ 【地域別】とんかつ店リスト
→ 【価格別】とんかつリスト
→ 【とんかつランキング】


デフレの波は確実に新宿歌舞伎町にも押し寄せている。500円玉1枚のワンコインランチを採り入れる店も増えているし、値下げに踏み切らざるを得ない飲食店が増えている。

小雨のぱらつく中を歌舞伎町一番街の入り口にある「名代とんかつ 新宿すずや 新宿本店」に行ってみると、この店も安いランチを提供し始めたようだ。

すずや

前回は、1200円の「A.ランチ」を頼んだけど、「名代」の店もデフレの波に逆らえず、1000円のランチメニューを出していた。しかも、すずやランチやMIX(ミックス)ランチなど6種類も。

基本的には、かきフライ、えびふらい(フライがなぜかひらがな)、サーモンフライ、メンチカツ、ひれカツ、ひれ串カツの6種類の組み合わせだけど、「特製ハヤシめんちライス」といった変わり種もある。

テーブル席に座り、「バラエティランチ(1000円)」を注文すると、すぐに大根の醤油漬けと高菜漬け+梅干しの漬け物3種が運ばれた。漬け物でも摘んで待て、ということらしい。

確かに、それから料理が登場するまで延々と待たされることになった。この店は、若い女性や中年男性のホール係の接客態度が清々しいので好感が持てるのだけど、ランチ時にこれだけ待たせても良いのだろうか。

注文してから17分後にようやく料理が到着。

「ライスと味噌汁、キャベツ、お漬け物はお代わり自由です」とのこと。

バラエティランチ1000円@すずや

かきフライ・メンチカツ・海老フライ・ひれ串カツは、それぞれ程良く揚がっていて美味しい。

ただ、残念だったのはご飯がぬるかったこと。炊いてから長時間経ったらしく、香りも粘りけもなく美味しくなかった。揚げ物を待っている間に冷めてしまったわけではないようだ。

大根の醤油漬けは、大根本来の苦みがあってそれはそれで美味しい。高菜漬けは普通。味噌汁も普通。

でも、「新宿すずや」でたった1000円のランチが食べられるようになったのだから満足すべきなのかもしれない。


◆希望支払金額:1000円(以前ならば1200円だったはずだから安い)
◆費用対効果度:100%(1000円/1000円)

名代とんかつ 新宿すずや 新宿本店
東京都新宿区歌舞伎町1-23-15 杉山ビル2F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/551-cf17ab38

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。