TOP > スポンサー広告 > しゃけ定食@とよまTOP > 焼き魚定食 > しゃけ定食@とよま

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃけ定食@とよま

区役所通りの坂道を下って、風林会館がある交差点を右折。しばらく行ったところで「定食 とよま」という行灯看板を発見したので、入店してみた。

とよま

店内は、カウンター席と掘り炬燵式のテーブル席が並んでいた。

野菜炒め定食など炒め物系の定食もたくさんあったけど、「しゃけ定食(830円)」を注文。

6~7分で料理が登場。

しゃけ定食830円@とよま

寂しくなるくらいシャケが小さい。でも、味噌漬けのように旨味がたっぷり出ていた。おそらく熟成が進んだものなのだろう。

ご飯が美味しい

とよま」というのは宮城県にかつてあった町の名前で、とよま米の産地らしい。この町名がややこしくて宮城県登米郡登米町(みやぎけん・とめぐん・とよままち)と同じ漢字で郡名と町名では読み方が違っていたけど、平成の大合併で9つの町が合併して登米市(とめし)になったので“ややこしさ”から開放されたのだ。めでたしめでたし。

でも、旧町名にこだわる人々がいるので、登米市(とめし)の「とよま米」ということになっているのだ。ああ、ややこしい。


◆希望支払金額:830円(シャケは小さかったけど、ご飯が美味しい)
◆費用対効果度:100%(830円/830円)

とよま
東京都新宿区歌舞伎町2-9-2 ライオンプラザ新宿



関連記事

コメント

よく行きます

はじめまして。
よくランチ選びの参考にさせてもらってます。

ここの魚定食は、ほとんどが身が小さいです。
この店のオススメは秘伝のタレを使った炒め物
(肉ナス定食や肉ナスピーマン定食など)です。
ちょっと甘めのタレでボリュームもあり、
ご飯が進みます。

少し前に東国原知事の懐かしの味みたいな番組に出たこともあります。

オムレツ定食も卵4個くらい使った大きなモノがでてきます。こちらもオススメです。

肉豆腐定食もいいですね。
最後余った汁におかわりご飯を入れて、生卵追加でおじや風になり、二度美味しいです。

よく店のエアコンの辺りに「ひとめぼれ100%」の
大きな袋が置いてあるので米は美味しいはずですね。

コメントありがとうございます

読者の反応がほとんどないブログを漫然と書き散らしていて、友人からは「店の悪口ばかりじゃないか。そのうちに訴えられるぞ」と脅されたりもしています。

「とよま」という変わった店名ですが、普通の食堂ですね。

次は、炒め物かオムレツを食べてみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/573-7aed8941

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。