TOP > スポンサー広告 > チーズバーグ・チンジャオ・ねぎチャーシュー定食@文明食堂 → 閉店TOP > その他 > チーズバーグ・チンジャオ・ねぎチャーシュー定食@文明食堂 → 閉店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズバーグ・チンジャオ・ねぎチャーシュー定食@文明食堂 → 閉店

歌舞伎町の奥にある「ラーメン二郎」や「シディーク」が並ぶ通りにある「文明食堂」へ。

文明食堂

前々から気にはなっていたけど、店頭のPOPに書かれた「食べ放題」と「ランチセット」の関係がいまいちわかりにくいので入店をためらっていた。

テーブル24席ほどの店内に入ってランチメニューを見ても、その謎は解けない。厨房に接したカウンターには、ライスとカレー、レタスサラダ、海苔、生卵、大根のしば漬けが並んでいた。

メニュー@文明食堂

とりあえず「デラックス3点 チーズバーグ・チンジャオ・ねぎチャーシュー定食(750円)」を注文。

あとから入ってきた2人組がカウンターのライス等を指さして「あれ、食べていいの?」と店員に尋ねると、店員は「オーダーをされたのでご自由に」と答えたので謎が解けた。

ランチの定食を注文したお客は、ライス・カレー・レタスサラダ・海苔・生卵・大根のしば漬けが食べ放題なのだった。大食いじゃないので、ライスがついている定食を注文したのに、ライス食べ放題といわれても困る。もしかしたら、ライス抜きの料理が出てくるのだろうか、などと考えながら待っていると、5分ほどで料理が登場。

チーズバーグ・チンジャオ・ねぎチャーシュー定食750円@文明食堂

ちゃんとライスは付いていた。

ハンバーグには確かに溶けるチーズがかかっていた。青椒肉絲はやけにタケノコが多めだけど、チャーシューはちゃんと温めてあった。

どれも大して美味しくないけど決してまずくはないなあ、と考えているうちに山小屋のバイキングを思い出した。昔は一汁一菜に近くてわびしかった山小屋の夕食が、20年ほど前から急に豪華になって、さまざまな食材のバイキングを出すところが増えたけど、そんな感じ。

他のお客たちが、次々に定食を食べ終えて、食べ放題のライスとカレーをカウンターに向かった。定食を食べてからカレーライスを食べることになる。

満腹に近かったけど、つられるようにカウンターで「生卵入りカレーライス」のお代わりカレーを作った。

追加カレー@文明食堂

お代わりカレーといえば、かつてインドネシアのスマトラ島を旅していたときのことを思い出した。店頭に2種類のカレー鍋を備えた安食堂では、お客は列をなしてカレーが1種類で良い場合には鍋の片方を指さし、ご飯にかけてもらったのを店内のテーブル席で食べていた。2種類のカレーを食べたいときには「チャンプル」と言えば、店員はマトンと野菜の2種類のカレーをかけてくれた。チャンプルはインドネシア語だったのか。

このカレー自体ご飯が大盛りだったんだけど、インドネシアの人々はそれだけでは足らずに、店員に何事か注文してお代わりカレーを食べていた。ちょっと小ぶりのお皿に大盛りご飯を載せ、そこにカレー(たぶん野菜カレー)をかけてゆで卵を載せたものだった。インドネシア人というのは大飯ぐらいなんだなあと感心したものだった。


◆希望支払金額:750円(ランチは500円からあるので大食いの人には割安)
◆費用対効果度:100%(750円/750円)

文明食堂   ※残念ながら、2010年4月21日に閉店しました。
東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビル1F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/585-100f98ae

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。