TOP > スポンサー広告 > 野菜たっぷりちゃんぽん@リンガーハット 新宿靖国通り店TOP > ラーメン > 野菜たっぷりちゃんぽん@リンガーハット 新宿靖国通り店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜たっぷりちゃんぽん@リンガーハット 新宿靖国通り店

ハイデイ日高(日高屋)の「野菜たっぷりタンメン」はあまり感心しなかったけど、同じようにチェーンのリンガーハットの「野菜たっぷりちゃんぽん」が好評だというので、新宿・靖国通りに面した「リンガーハット 長崎ちゃんぽん 新宿靖国通り店」に入ってみることにした。

リンガーハット201001

入口横の券売機で「野菜たっぷりちゃんぽん(650円)」のチケットを購入して店内へ。12時過ぎの店内はほぼ満席状態だったので、入り口のすぐ横のカウンター席に案内される。自動ドアが開く度に背中と足元を冷たい風がなでて行くので寒い。

4~5分で料理が登場。若くて小さなホール係の女性が「お好みでこちらの生姜ドレッシングをおかけください」とピッチャーを示した。ドレッシング?

野菜たっぷりチャンポン@リンガーハット

国産野菜を480gも使っているというわりには、驚くほどの野菜大盛りではない。キャベツとモヤシが中心で、ニンジン・タマネギ・絹サヤ・青ネギ・スイートコーンの7種類の野菜を使っていた(スイートコーンも国産か?)。とはいえ、野菜がたっぷりなのでなかなか麺の姿が現れない。野菜の隙間から麺を引きずり出して食べる。豚こま切れ肉や小エビ、イカもちゃんと入っていた。トンコツスープは、マイルドで嫌な匂いはほとんどしない。

ひととおり味を見たところで、生姜ドレッシングをかけてみる。なるほど、おろし生姜ではなく、おろし生姜にお酢油を加えたドレッシングだった。さらに、ラー油やコショウなどをかけて味に変化をつけながら食べ続けたけど、途中で麺がなくなった。というよりも、野菜・野菜・麺・スープ・野菜・野菜・麺・スープ……というペース配分では、野菜が余ってしまうのだった。野菜・野菜・野菜・麺・スープ……というペースで食べ進めればよかったのかも。

◆希望支払金額:650円(野菜の量は見た目より多い)
◆費用対効果度:100%(650円/650円)

リンガーハット 長崎ちゃんぽん 新宿靖国通り店
東京都新宿区歌舞伎町1-6-3 新宿東海苑ビル1F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/627-f534808e

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。