TOP > スポンサー広告 > ハイチ風ドライカレー@カフェ・ハイチTOP > カレー > ハイチ風ドライカレー@カフェ・ハイチ

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイチ風ドライカレー@カフェ・ハイチ

日本時間1月13日に発生したハイチの大地震は、日を追うごとに甚大な被害の状況が伝えられている。政府機構を含めあらゆる機関が壊滅的な被害を受けたので、日が経たなければ情報が発信されなかったためだ。

1月24日にハイチの内務省が発表した埋葬した遺体の数は15万人にのぼるというが、最終的には20万人とも30万人を超えるともいわれている。収容した遺体を身元確認せずに埋葬しているらしいので、正確な死者数は明らかにならないかもしれない。

まだ記憶に新しい阪神・淡路大震災は、死者6434名・行方不明者3名だった。87年前の1923年に発生した関東大震災では、死者・行方不明者が14万2800人に上り、日本国民の記憶に深く刻まれている。人口わずか1000万人のハイチで死者20万人というのは、いかに大きな数字かと思い遣られる。

ところで、新宿サブナードに都内でも珍しいハイチ料理を食べさせる店があるというので「カフェ・ハイチ 新宿サブナード店」に行ってみた。

カフェ・ハイチ

ハイチ・コーヒーも付いていて一番人気だという「ハイチ風ドライカレー(914円)」を注文すると、コーヒーはアイスとホットのどちらにするか尋ねらたので「ホット」をお願いする。

店内は空いている割りになかなか料理が出てこなくて、10分ほどで料理が到着。

ハイチ風ドライカレー914円@カフェ・ハイチ

直径13~14センチに丸く成形された料理が登場。ご飯が厚さ2センチほどの美しい円形になっていて、その上に1センチほどのドライカレーが載っていた。粒マスタードの辛味が効いたカレーは、タマネギを長時間炒めた旨みがまろやかだった。細かく刻んだタマネギを丁寧に炒めたベースがハイチ風なのだろうか。仕事の美しさに女性的なものを感じて厨房を覗くと、やはり女性が調理していた。

ハイチコーヒー@カフェ・ハイチ

ハイチ・コーヒーは、香り付けにラム酒を入れるという。でも、濃いコーヒーが好な私には残念ながら薄すぎて旨さがわからなかった。

カフェ・ハイチは、直営4店舗・FC4店舗のチェーン展開をしていて、今回の地震ではチェーン全体で募金活動をしているという。店内でもコーヒーゼリー(210円のうち105円が義援金)を販売していた。

◆希望支払金額:914円(丁寧に作られたドライカレーは旨さが詰まっていた)
◆費用対効果度:100%(914円/914円)

カフェ・ハイチ 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 サブナード地下街



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/633-0c932f7b

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。