TOP > スポンサー広告 > 薬膳火鍋(牛肉セット)@ファンキリ → 閉店TOP > 中華 > 薬膳火鍋(牛肉セット)@ファンキリ → 閉店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬膳火鍋(牛肉セット)@ファンキリ → 閉店

東京都健康ブラザ「ハイジア」の西側にある「STEAK HANAMASA(ステーキ ハナマサ)」の地下に新しい店がオープンした。

ファンキリ

店頭のポスターを見ていると、ハナマサから出てきた60代のスーツ姿の男に声をかけられた。「最近オープンしたばかりなんですが、薬膳火鍋がランチはたった590円なんですよ。ぜひご利用ください」。おそらく店の関係者だろうけど、590円という中途半端な価格設定に素人っぽさを感じる。

ファンキリ」というのが店名なのだろうけど、頭の悪い人がデザインしたロゴのようで「ファンキリ」とも「ファーキリ」とも読める。センスのないロゴの店はたいてい美味しくないけど、騙されたと思って入ってみることに。

エレベーターで地下に降りると、いきなりU字型のカウンター席が現れた。たった8席しかない。誰もいないので厨房の奥に向かって大声で呼びかけると、しばらくして中国人らしい若い女性ホール係が現れた。

スープは、「丸鶏と牛スジなどからとった乳白色のコラーゲンスープ」(白)と「60種類以上の薬膳(生薬のことだろう)が入った激辛辛口コラーゲンスープ」(紅)のどちらか1種類、あるいは2種類とも選べるようになっている。肉は、牛肉・豚肉・ラム肉の3種類から選び、肉2種盛りセットは3種類の肉から2つを選ぶ。

メニュー@ファンキリ

「薬膳火鍋2種類スープ+牛肉(590円)」を注文。しばらくすると、大きな仕切り鍋が運ばれ、前のカセットコンロに乗せられた。スープには、ナツメ・竜眼・蓮の実などの生薬が浮かんでいる。

薬膳!コラーゲンスープ@ファンキリ

煮立ったら野菜盛り合わせを投入。ネギ・モヤシ・キャベツ・春菊・プチトマト・シイタケ・エノキダケ・シメジ・豆腐・つくね・春雨・うどんを次々に鍋に入れる。白スープと紅スープのどちらに入れるか迷うところだけど、よくわからないので適当に2つのスープに入れた。

野菜セット@ファンキリ

またしばらくしたら、ホール係が「牛肉です」という声とともに、スライスした冷凍牛肉を運んできた。

牛肉@ファンキリ

白スープに入れた野菜は味がうすいので、紅スープに浸して食べる。冷凍牛肉もじゃぶしゃぶしながら食べる。紅スープだけだとそこそこ辛いので、白スープで割りながら飲んだ。

これにご飯がついたけど、ご飯なしでも十分に満腹だった。


◆希望支払金額:650円(いくらなんでも590円では安すぎる)
◆費用対効果度:110.2%(650円/590円)

薬膳火鍋 ファンキリ 歌舞伎町店 ※2010年4月初めに閉店したようです。
東京都新宿区歌舞伎町2-45-1 第5ライデンビル地下1階



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/641-9b3e28ab

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。