TOP > スポンサー広告 > 日替わり@つるかめ食堂(歌舞伎町)TOP > 和食 > 日替わり@つるかめ食堂(歌舞伎町)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日替わり@つるかめ食堂(歌舞伎町)

久しぶりに歌舞伎町の「つるかめ食堂(歌舞伎町)」へ。

つるかめ食堂201002

店内は、半分ほどの入りだった。といっても、2人掛けの小さなテーブルを1人客が利用しているので、実質的には空きテーブルはない状態。

入口横のテーブルに座って「日替わり(700円)」を注文。

隣のテーブルのこちらに背を向けているオジサンが、同席した青年にバブル時代を懐かしむ話をしている。当時は外車ディーラーをやっていたらしく、「ドイツに注文に行ってリムジンの幅とか長さを注文し、手付金を払うだけだから2日間で終わる。あとは、パリに行ってシャンゼリゼ通りのホテルに2~3日泊まって金風呂に入って遊んで帰ってきた……。その時にはアメリカに住んでいたから……」

金風呂に入ったことが自慢なのかどうかわからないけど、しきりに「金風呂」を繰り返す。

「そんなオレが今じゃあ、コンクリこねてるんだから、人生はわからない」。

確かに。

5分ほどで料理が到着。

日替わりランチ700円@つるかめ食堂

この日の「日替わり」は、ホッケと鶏の唐揚げ、目玉焼き。ホッケは塩気が薄くて美味しかった。鶏の唐揚げも揚げ立てだから美味しい。たっぷりあったキャベツの千切りには、半熟だった目玉焼きの黄身を崩してあえながら食べた。

後からきたお客の何人かはカツカレーを注文していた。やっぱり、人気メニューらしい。


◆希望支払金額:700円(歌舞伎町の真ん中でこの安さでこのボリューム)
◆費用対効果度:100%(700円/700円)

つるかめ食堂(歌舞伎町)
東京都新宿区歌舞伎町1-15-8



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/642-04845c72

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。