TOP > その他 > 豚肉生姜焼き定食@Flavor(フレーバー)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

豚肉生姜焼き定食@Flavor(フレーバー)

【新宿ワンコインランチ・500円】(その21)


先週ワンコインランチを食べた「金太郎」の隣にもワンコインランチの店があった。靖国通りから明治通りに入って北上し、花園神社を通り過ぎて100メートルほど行ったところにある「食べ飲み処Flavor(フレーバー)」へ。「飲み食い処」というキャッチフレーズはよく見るけど、この店は食べる方に力点を置いている店なのだろうか。

メニュー@食べ飲み処Flavor

豚肉生姜焼き定食日替り定食(こだわりカレー)が500円で、鯖入り味噌煮込みすいとんたったの300円だという。

食べ飲み処Flavor

暗い階段を降りて店内に入ると、階段だけでなく店内の壁にも手書きのお品書きがベタベタと貼ってあるのを別にすれば、明るくて清潔感のある店だった。お品書きのラインナップを見ると、和洋中さまざまな料理を提供しているようだ。

6人がけテーブルが2つ、4人がけテーブルが3つ、そして4人がけテーブルのある小部屋で全28席。

爽やかな青年ホール係に「豚肉生姜焼き定食(500円)」を注文し、300円の鯖入り味噌煮込みすいとんのことを尋ねると、男性でも結構満足する量だという。豚肉生姜焼き定食にプラスしても合計800円だから決して高くはない。大食いの人には魅力的なセットにするだろう。

5分ほどで料理が到着。

豚肉生姜焼き定食500円@食べ飲み処Flavor

この店のワンコインランチはワンプレートランチだった。

ご飯の量はたっぷりだし、豚肉生姜焼きも十分な量。生姜焼きのタレがご飯に染みて美味しい。

「味噌汁です」と運ばれたカップには、大根・ゴボウ・タケノコなど沢山の野菜をサバと一緒に味噌で煮たものだった。これが「鯖入り味噌煮込みすいとん」のすいとん抜きかもしれない。

300円で食べられるランチといったら、立ち食いそばやセルフうどん、すき家の牛丼くらいしか思いつかない。

次回は「鯖入り味噌煮込みすいとん」を頼んでみよう。


◆希望支払金額:600円(“味噌汁”が美味しかったので)
◆費用対効果度:120%(600円/500円)


食べ飲み処Flavor(フレーバー)
東京都新宿区新宿5-18-16




花園神社

花園神社に興味のある方の訪問が多いので、3月30日の花園神社の様子をサービス。
桜はほぼ満開(8分咲き)でした。

花園神社の桜


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/688-8eb8ea14

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析