TOP > スポンサー広告 > 節骨こってりたいぞうらーめん@節骨麺たいぞう → 閉店TOP > ラーメン > 節骨こってりたいぞうらーめん@節骨麺たいぞう → 閉店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節骨こってりたいぞうらーめん@節骨麺たいぞう → 閉店

4月21日、歌舞伎町の新宿すずやで昼食を終えて海老通りを歩いていると、新しいラーメン店がオープンしていた。「今日はラーメンが無料です」と渡されたチラシをよく見ると、オープンは4月22日からだから、宣伝とオープン前のオペレーションのテストのために前日のランチはラーメンを無料で提供しているということらしい。でも、残念ながら満腹なので食べれなかった。

節骨麺たいぞう

もらったチラシにトッピングの無料券が付いていたので「節骨麺たいぞう 新宿歌舞伎町店」に入ってみることに。

券売機に並ぶと、カウンターの中から「お客様は何名ですか?」と声をかけられる。このチェーンでは、グループ客はなるべく近い席に座れるように案内しているということだった。

券売機で、1番人気だという「節骨こってりたいぞうらーめん(780円)」のチケットを購入。

指定された席に座って、チケットと味玉の無料券を渡す。麺は並・中盛・大盛から選べるので、「大盛」でお願いする。

ニンニク@節骨麺たいぞう

この店でも、「ばんかららーめん」と同様に生ニンニクがカウンターに置かれていた。

店内にはかなり大音量で津軽三味線の曲が流れている。そして、それよりも店員たちの掛け声がとてつもなくうるさい。注文を受けたり、お客が帰るたびにスタッフ全員が一斉に野太い声で怒鳴る

うるさすぎて食事をする環境ではない。

このチェーンは「元気」がキーワードがなっているらしく、店内には「元気」の文字が踊る。うるさくすることが元気だと勘違いしているようだ。近ごろのラーメン店にはありがちだけど、頭の悪い経営者が頭の悪いスタッフに指示を出すとこうなる。麺屋武蔵どうとんぼり神座も同じだったけど、どこのバカがこんな接客法を指導しているのか。

開店したばかりなのと、中太麺だから茹で時間がかかるからか、15分ほどかかってようやく料理が到着。

節骨たいぞうこってりラーメン@節骨麺たいぞう

丼を受け取った途端に、鰹節の香ばしい香りが漂ってきた。宗田鰹を使っているという。「こってり」は、スープに背脂がたっぷりと入っているから。豚骨のしつこさはなく、塩加減がちょうど良くて美味しい。

麺は、関東麦を100%使っているという中太麺。でも、店内には札幌の製麺業者の箱が積んであった。無料券で味玉をトッピングしたけど、半分に切った半熟卵がもともと載っているラーメンだった。チャーシューは、トロトロのバラ肉。

大盛を頼んでしまったので、スープが少なかったのが残念。中盛か並で充分だったかも。

味は悪くないので極太麺のつけ麺を食べたい気もするけど、こんなうるさい店には2度と行きたくない


◆希望支払金額:780円(味は悪くはない。でも許しがたいほどうるさい
◆費用対効果度:100%(780円/780円)

節骨麺たいぞう 新宿歌舞伎町店 ※2011年秋に閉店したようです。
東京都新宿区歌舞伎町1-26-1 風月会館ビル1F



関連記事

コメント

予想通り

ご無沙汰いたしております。
予想通り!? 閉店となりました。
今は鶏の唐揚屋さんです。
ご報告まで。

Re: 予想通り

黒柴ザックスさん、お久しぶりです。

味は悪くなかったんですねどねえ。異常にうるさいことが「元気」だと勘違いしている経営者の頭の悪さが原因でしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/725-3857c6e2

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。