TOP > スポンサー広告 > 特製中華そば@青葉TOP > ラーメン > 特製中華そば@青葉

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特製中華そば@青葉

JR中野駅近くのラーメン店といえば「中華そば 青葉 中野本店」が有名だ。トンコツと魚介の2つのスープを合わせたWスープの元祖としてすっかり人気店になった。開店したばかりの1996年ころに何度か入ったことがあるけど、あっという間に行列店になったので10年以上入ったことがない。

JR中野駅北口を出て、中野ブロードウェイに続く中野サンモールへは入らずに、1本東側(右側)にある「ふれ合いロード」を北上する。

300メートルほどで「中華そば 青葉 中野本店」の白いテントが見えてくる。

青葉

行列は2人だけだったので外の券売機で「特製中華そば(850円)」のチケットを購入。

ちょうど食べ終わった人が数人出ていったので待たずにカウンター席へ。

4~5分で料理が到着。

特製中華そば850円@青葉

スープは、あいかわらず魚介系の香りが強い。でも、麺の表面がヌルヌルしていて、ツルツルとした食感のキレがない。半熟卵やチャーシューは文句なく美味しい。

最初から黒コショウがかかっていたけど、途中でカウンターの白コショウを追加した。

久しぶりにあった同級生の美女が、なんだか普通の女性になっていた感じ。私の味覚が変わったのかなあ。

普通のラーメンよりはずっと美味しいんですが。


◆希望支払金額:850円(麺がイマイチだけど他は美味しい)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

中華そば 青葉 中野本店
東京都中野区中野5-58-1



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/749-2f0a21d4

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。