TOP > スポンサー広告 > 『中国古典に探す座右の銘』湯浅邦弘(角川SSC新書 099)TOP > 新書 > 『中国古典に探す座右の銘』湯浅邦弘(角川SSC新書 099)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『中国古典に探す座右の銘』湯浅邦弘(角川SSC新書 099)

中国古典に探す座右の銘


『中国古典に探す座右の銘』湯浅邦弘(角川SSC新書 099)

『諸子百家―儒家・墨家・道家・法家・兵家』や『根菜譚』で中国古典の世界に新たな光を当てた著者による故事成語集。

採り上げているのは『論語』、『孟子』、『荀子』、『老子』、『荘子』、『列子』、『墨子』、『商君書』、『韓非子』、『孫子』、『呉子』、そして新出土文献の『為吏之道(りたるのみち)』、『魯穆君公問子思(ろぼくこうもんしし)』、『六徳』、『従政』、『仲弓』。

12章で77の故事成語を紹介している。各章には2ページで著者と著者の来歴が説明されており、各故事成語も2ページで簡潔に解説されている。

本書を読んで改めて驚かされるのは、こうした中国の古典が日本人の行動原理としていかに浸透しているかという点と、二千数百年前の思想家が冷徹な人間観察と合理主義的思考を自家薬籠中の物としていたことだ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/773-15fbcee1

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。