TOP > スポンサー広告 > 真あじ塩焼き定食@田舎TOP > 焼き魚定食 > 真あじ塩焼き定食@田舎

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真あじ塩焼き定食@田舎

新宿職安通りと小滝橋通りの交差点ちかくにある「田舎」へ。

この店はカウンター6席だけの“スナック”。60代のお婆さんがひとりで切り盛りしている。

田舎2010006

「真あじ塩焼き定食(800円)」を注文すると、お婆さんは小鉢を1つずつ盛分け始めた。決してテキパキではなく、かといってモタモタもしていなけど、独特のリズムでゆったり仕事を進める

魚は注文を受けてから焼き始めるので、料理が供されるまで30分以上かかかった。

真あじ塩焼き定食800円@田舎

サバかニシンのように立派なアジはふっくらとした焼き上がりだった。小鉢は山芋、イカと大根・里芋の煮物、ペンネのトマトソース煮。

家庭の味でどれもちゃんと美味しい。

ただ急いでいる時には、この店はお薦めできない。ランチを食べるのに、とても時間がかかってしまうもの。


◆希望支払金額:800円(どれも美味しいし、小鉢もあって嬉しい)
◆費用対効果度:100%(800円/800円)

田舎
東京都新宿区西新宿7-7-24 GSプラザ新宿地下1階



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/778-cfb12c2c

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。