TOP > スポンサー広告 > キーマカレーライス定食(ブート・ジョロキア入りチリソース)@ターリー屋TOP > 激辛カレー > キーマカレーライス定食(ブート・ジョロキア入りチリソース)@ターリー屋

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーマカレーライス定食(ブート・ジョロキア入りチリソース)@ターリー屋

【激辛カレー】

新宿・小滝橋通りからちょっと路地に入ったところにある「インド定食ターリー屋 西新宿7丁目店」へ。

都内で7店舗を構えるこのチェーンでは、オプションで世界で一番辛いとギネスに認定された「ブート・ジョロキア入りチリソース」をたった100円で追加できる。

インド定食ターリー屋201006

「新登場」だという「キーマカレーライス定食(690円)」「ブート・ジョロキア入りチリソース(100円)」付きで注文。

看板@ターリー屋

インドを2カ月半ほど旅行したことがあるけど、キーマカレーは1度も見なかった。なぜか日本では人気メニューになっている。

5分ほどで料理が到着。

キーマカレーライス定食690円+ブート・ジョロキア100円@ターリー屋

カレーソースの上に生のブート・ジョロキアが載っている。生のジョロキアは初めてだけど大丈夫かなあ?

ターメリックライスにキーマカレーを少しかけて口に運ぶ。飲み込もうとしたとき、喉の奥が締まって嚥下を拒否した。とてつもない危険な物体だということを身体が察知したのだろうか。なかなか飲み込めない

舌に感じる辛さはそこそこだけど、どうしても喉の奥が拒否するので水と共に無理やり飲み込んだ。

2口目からも喉の奥が締まる拒否は続いたけど、なんとか食べ終えてヨーグルトを食べる。ヨーグルトってなんて身体に優しい食べ物なんだろう。


◆希望支払金額:1000円(他の激辛カレー店ならばもっと取るだろう)
◆費用対効果度:126.6%(1000円/790円)

インド定食ターリー屋 西新宿7丁目店
東京都新宿区西新宿7-10-12 ダイハンビル1F



関連記事

コメント

小滝橋通りの『二郎』の奥にある『HATTI』は実は『ターリー屋』グループのシンクラボです。
表からは伺い知れません。
ブートジョロキアの精製もここでやるらしいと聞いています。
ランチバイキング890円。
サラダは氷を敷いた台の上に水を入れた器を置いて、さらにその上にサラダを入れたプレートを置くと言う丁寧な逆湯煎方式でやっています。
ブートジョロキアは100円でつけられます。
4種類のカレーが食べられ時間をすこしずらすとドリンクもサービスされるのでお得ですよ。
ブートジョロキアの生も精製品も購入出来ます。
ブートジョロキアを平気な顔して食べてお店に感心されました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/788-50f2cda8

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。