TOP > スポンサー広告 > シラス丼セット@京屋TOP > 蕎麦 > シラス丼セット@京屋

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラス丼セット@京屋

京浜急行線青物横丁駅のすぐ北側には「ジュネーブ平和通り」が京浜急行線の下を通っている。といっても地図上には「池上通り」と書かれているので「ジュネーブ平和通り」は愛称だ。それにしても「ジュネーブ? 平和通り?」と誰でも疑問に思うはずだけど、品川区のホームページには「品川寺の梵鐘(はんしょう)を通じて品川区と友好都市提携を結んだジュネーヴ市から、“Avenue de la Paix”(フランス語で「平和通り」)の標識が送られた。この通りは都道だが、同市と交流のある地元の方々の要望により名付けられた。」と書かれていて何のことかわからない。

どうやら品川寺の梵鐘が幕末に何らかの理由で海外に流出し、ジュネーブ市のアリアナ美術館に展示されていたのを幣原喜重郎らが返還交渉を行って昭和6年に戻ってきたという話らしい。その縁で1991年に品川区とジュネーブ市が友好都市となり、なぜか平和通りの標識が送られてきたということらしい。

それにしても「池上通り」を「ジュネーブ平和通り」にした理由にはなっていないし、そもそもなぜジュネーブ市がフランス語の標識を送ってきたのか? 「要望」した地元の方々とは誰なのか? 謎は深まるばかりなのだった。

青物横丁駅からこの「ジュネーブ平和通り(池上通り)」を東に(海側に)100メートルほど行ったところにある蕎麦うどん店の「京屋」へ。

京屋201007

店内は、ビジネスパーソンや近所の方々でほぼ満席だった。

ランチメニューの「シラス丼セット(770円)」を注文すると、5~6分で料理が登場。

しらす丼セット770円@京屋

シラスの上には温泉卵が載っていて、山葵醤油をかけて崩しながら食べると濃厚でマイルドな味が美味しい。

冷やしたぬきそばも、天かすが大きくてちょっと気になるけどさっぱりして美味しい。

食べているとお客が次から次と入ってくる。人気の蕎麦屋なのだった。


◆希望支払金額:770円(急いでいたので頼まなかったけど、そば湯は出てこなかった)
◆費用対効果度:100%(770円/770円)

京屋
東京都品川区南品川3-5-3



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/804-1e663d54

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。