TOP > スポンサー広告 > ニラレバ定食@萬寿閣TOP > ニラレバ炒め(レバニラ炒め)定食 > ニラレバ定食@萬寿閣

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニラレバ定食@萬寿閣

週に1度は肝臓を月に1度は腎臓を食べることが「肝腎」だ、という話を作家で料理研究家の丸元淑生の本で読んだことがある。という訳ではないが、レバーを食べに湯島の「北京大衆酒家 満寿閣」へ。「北京大衆酒家」ってどういう意味だろう。北京風の大衆向け酒場ということだろうか。よくわからないが、ひとまず安食堂と理解しておこう。

080801@万寿閣

入り口横のテーブルでは、外国人かつオカマと思われる大柄な人と、これも外国人らしい中年の女性が話し込んでいた。オカマだからといって別に珍しくもないが、男性としても充分大柄な人でかつ外国人というのが気になって、思わず聞き耳を立ててしまったが、話している内容はよくわからなかった。

そんなことではなくレバーだ。豊富な献立のメニューから「レバニラ定食(750円)」を注文すると、あっという間に料理が運ばれてきた。

080801レバニラ定食750円@万寿閣

でも、これはレバニラではない。もやし炒めレバー入りとでも名付けなければならない代物だ。

もやしはシャキシャキしているし、レバーもちゃんと下味を付けたものに片栗粉をつけて油通ししてあるようだ。だけど、これは断じてレバニラではない。


北京大衆酒家 萬寿閣
東京都文京区湯島3-26-12

地図NAVITIME

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/85-fcbfff8a

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。