TOP > スポンサー広告 > 豚肉角煮(紅焼豚)@上海弄堂菜(シャンハイロンダンツァイ)TOP > 中華 > 豚肉角煮(紅焼豚)@上海弄堂菜(シャンハイロンダンツァイ)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚肉角煮(紅焼豚)@上海弄堂菜(シャンハイロンダンツァイ)

歌舞伎町の奥の奥。ホームレスを追い出して整備し、フットサルやバスケットのコートができたと思ったら、すぐにミュージカルやお笑いの公演会場として使われている大久保公園の職安通り側に上海家庭料理の店「上海弄堂菜(シャンハイロンダンツァイ)」が8月末にオープンした。以前は「新宿かめ福」という武蔵野うどんの店だったけどわずか数カ月で閉店した。

上海弄堂菜

この場所のように、次から次にテナントが入れ替わる物件がある。どんなに立地が良くて隣は流行っていても、なぜか数カ月で店が変わってしまう。こうした物件には、もしかしたら地縛霊とか貧乏神に祟られているのかもしれない。ここは立地も良くないし隣も流行っていない。この店は地縛霊や貧乏神の呪い勝てるのだろうか。

8月31日に来店した際には、入り口にホワイトボードのメニューは出ているのに、店に入ると扇風機に当たっている中国人らしい女性と什器をセッティングしている男性がいて、「やってますか?」と尋ねても無視されたので食べるのを諦めた。オープンしたのかどうかわからなかった。

メニュー@上海弄堂菜

今度は大丈夫だろうかと訝りながら店内に入ると、お客はテーブル席に1人だけだった。悪い予感が的中するかもしれない。開店祝いの胡蝶蘭には「劉様へ」とあったので、上海出身者が開いた店らしい。

カウンター席に座ると、中にいた60代の無精髭の男性はニコリともせずに立っている。「いらっしゃませ」の一言も言えないらしい。厨房の奥から「とーさん、お茶とおしぼり!」という女性の声が聞こえ、60代ホール係はぎこちない動きで冷たいお茶を出してくれた。でも、おしぼりは出てこなかった。

「豚肉角煮(紅焼豚)680円」を注文。爺さんはこちらの日本語が理解出来ないのか、あるいは返事の仕方を知らないのか「うぅ」と言ったまま固まっていた。厨房の奥から「角煮ね」と注文を確認する女性の声が聞こえたので、オーダーは通ったらしい。

爺さんは、その後はカウンターの中でボーと立ちすくんでいる。そして、よほど体が痒いのか、Tシャツの左袖から右手を入れて脇の下を何度もボリボリ掻いている。汚らしいなあ。

6~7分で先客の料理が出てきて、私が注文した料理はさらに5分ほど経ってからようやく出てきた。豚肉角煮は調理済みではなかったのか。

豚の角煮680円@上海弄堂菜

豚肉角煮は、東坡肉のように柔らかく煮込んだものではなかった。八角などの中華香辛料で煮た豚バラ肉だけど、紅焼豚という名前の通りに、しっかりとした噛みごたえがあった。舌と頭が東坡肉を期待していたので、食感の違いにちょっと戸惑う。

小鉢に入っていたのは、気泡の大きな干し豆腐とキクラゲの煮込み。そして小皿には茹でたモヤシとキクラゲの和え物。

デザートは白キクラゲだろうか。甘さ抑えめだけど、ヌルヌルの食感であまり美味しくない。

あとで調べると、店名に使われている「弄堂(ロンダン)」というのは中国語で「路地」のことらしい。店名は上海の路地裏料理という意味だろう。だから「上海家庭料理」ということか。ちなみに、中国・上海には「老上海弄堂菜館」という老舗のレストランがあるらしい。もちろん、この店とは何の関係もないだろうけど。


◆希望支払金額:680円(いわゆる「豚の角煮(東坡肉)」とは違うけど、決して不味くはない)
◆費用対効果度:100%(680円/680円)

上海弄堂菜(シャンハイロンダンツァイ)
東京都新宿区歌舞伎町2-42-1 トービル1F



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/867-2d2cde6d

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。