TOP > 蕎麦 > ミニ海老天丼とミニ梅しそ@増田屋 新宿店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

ミニ海老天丼とミニ梅しそ@増田屋 新宿店

歌舞伎町の奥にある(都立)大久保病院のそばにある「増田屋 新宿店」へ。

増田屋201009

前にも書いたけど、コンビニエンスストアの地下にあるこの店は、北海道産の蕎麦をわざわざ水車で石臼挽きにしている。

メニュー@増田屋

テーブル席に着くと、水を運んできた女性に「れでぃーす御膳 (2)ミニ海老天丼とミニ梅しそ(850円)」を注文した。「れでぃー」じゃないけど、メニューに「男性のお客様もご注文できます」と書かれているのだ。

メニュー男性@増田屋

新書を読んでいたからあまり気にならなかったけど、混んでいたためか20分ほど待って料理が登場。

ミニ海老天丼とミニ梅しそ@増田屋

ミニというだけあって、丼も蕎麦も本当に少量だった。エビとカボチャ、ナスの天ぷらが載った天丼のご飯は、茶碗1膳分しかないだろう。大きなナスの天ぷらが美味しい。

梅しそのぶっかけ蕎麦は、しっかりとしたコシのある蕎麦で、ほのかな蕎麦の香りがした。

食後すぐには、そば猪口と共にそば湯を運んでくれ、しばらくしてそば茶が供された。

そのため、お盆の上は丼が2つ・サラダの小鉢・薬味の小皿・漬物の小皿に加え、最初に供された水のコップ・そば猪口・そば徳利・湯呑茶碗と食器だらけになったのだった。


◆希望支払金額:850円(蕎麦も天ぷらも美味しい)
◆費用対効果度:100%(850円/850円)

増田屋 新宿店
東京都新宿区歌舞伎町2-38-3 B1F




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/881-68984101

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析