TOP > スポンサー広告 > 手打ちソース焼きそば@大阪家TOP > 和食 > 手打ちソース焼きそば@大阪家

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ちソース焼きそば@大阪家

【新宿ワンコインランチ・500円】(その46)


靖国通りから旧コマ劇場にのびるセントラルロードを歩いていると、「お好み焼き 大阪家」の店頭でワンコインランチの看板を発見した。

メニュー@大阪家

以前は見かけなかったので、この店も最近になってワンコインランチを始めたのだろう。

大阪家

地下の店内に入ると、お客はホスト風の若い男性3人組だけだった。

「ソース焼きそば」と「オムソバ」の2種類あるワンコインランチから、「A 手打ちソース焼きそば(500円)」を注文すると、しばらくして厨房から焼きそばを炒めるシャカシャカという音が聞こえ、5~6分で料理が到着した。

手打ちソース焼きそば500円@大阪家

うむ。500円の焼きそばってこんなものか。夜店の屋台で売っている焼きそばよりはマシかもしれないけど、他店のワンコインランチの充実ぶりに比べるとかなり見劣りするなあ。

手打ちだという麺は、かなり太くてモチモチとした食感がある。でもソースの味が強すぎて、キャベツや豚肉もソースの味しかしない。せっかくかなり多めの豚肉とキャベツが入っているのにもったいないなあ。

テーブルにあった鰹節と青海苔を大量にかけて、味を変えようとしたけど、ソースの強烈なスパイスと塩味にはかなわなかった。


◆希望支払金額:400円(見た目でがっかり、食べてがっかり)
◆費用対効果度:80%(400円/500円)

お好み焼き 大阪家
東京都新宿区歌舞伎町1-17-12




関連記事

コメント

これは、、、
初めての店への突撃レポ、いつも参考にさせていただいてます。
が、これは、、悲しいですね(^_^;A)
歌舞伎町のお好み焼き屋でまともな店がないと思ってましたが、
やはりそうなのかと思ってしまいました。。

コメントありがとうございます

お好み焼きは食べていないので何とも言えませんが、全体的にやる気の無さが漂う店です。

入店した時には、調理人はスポーツ新聞、給仕係は携帯電話のメールに忙しく、2人共に客席に座っていて、しばらく気づいてもらえませんでした。急いでいなかったので「そっちがその気なら」と気づくまで何分かかるか新書を読みながら待つことにしました。

結局、5分ほどで調理人が「たったいま気づいた」と大げさに驚いた顔をして、ようやく注文できたのです。

はっきり言って、ダメな店ですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/882-97f61d1c

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。