TOP > スポンサー広告 > 半蔘鶏湯@チョデ(招待)TOP > 韓国料理 > 半蔘鶏湯@チョデ(招待)

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半蔘鶏湯@チョデ(招待)

新宿・歌舞伎町の奥にある「都立」大久保病院を通りすぎて職安通りに向かう途中にある「韓国家庭料理&炭火焼肉 チョデ(招待)」の前を通りかかると、看板に「毎週水曜日のサービスランチ880円 蔘鶏湯」と書かれたPOPが貼られていた。


メニュー@チョデ

ちょっと風邪気味なので入店することにした。体調が悪い時には蔘鶏湯(参鶏湯)を食べて精をつけることにしているのだ。

チョデ201010

店内には中年男性2人組と、60~70代の酔っ払いジイさんがいた。

「半蔘鶏湯(880円)」を注文し新書を読んでいると、10分弱で料理が到着。

半参鶏湯880円@チョデ

グツグツと猛烈に沸騰しているのが収まってからスープをひとくち飲むと、強めの塩味で濃縮された旨みを感じた。

若鶏はやや固めでスプーンで骨から身から剥がすのが難しいので、関節ごとにバラバラにほぐしながら食べた。ニンニク1.5片と細い朝鮮人参1本が入っていたので、元気が出るだろう。

おかずは、カクテキ・茎ワカメ・さつま揚げ状の練り物・キャベツの千切り。これにアイスコーヒーがサービスされるはずだけど、べろべろに酔っぱらったジイさんがたった600円をクレジットカードで支払おうとして、「手数料を引かれるから勘弁してくれ」というホール係の女性に絡んでいたので、出てこなかった。まあ、待つほどのことでもないので気にしないけど。

たった600円だったのは、ボトルキープの「真露」に氷と水、白菜キムチしか頼まなかったからのようだ。たった600円でべろべろになれるとは素晴らしい。

どっちが?

お店とジイさんの両方ですよ。


◆希望支払金額:980円(サービス前の金額で)
◆費用対効果度:111.3%(980円/880円)

韓国家庭料理&炭火焼肉 チョデ(招待)
東京都新宿区歌舞伎町2-42-1



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/912-b4b397b8

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。