TOP > スポンサー広告 > 豚ハンバーグ(並)@アカシア 新宿本店TOP > ハンバーグ > 豚ハンバーグ(並)@アカシア 新宿本店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚ハンバーグ(並)@アカシア 新宿本店

【新宿ワンコインランチ・500円】(その49)

冷たい雨が降る中、新宿アルタの裏通りから靖国通りに抜ける路地にある「アカシア 新宿本店」へ。

アカシア201010

この店を訪れるのはロールキャベツを食べるためなので、これまでメニューをちゃんと見たことはなかった。店頭の「ロールキャベツ+ミンチかつ(1020円)」に興味を惹かれて店内に入り、渡されたメニューを見ると、どうやら「ロールキャベツ+α」のメニューが並んでいる。

ロールキャベツ(一貫)をスープ代わりにして、コロッケ・豚ミンチかつ・エビフライ・オムライスといった洋食メニューを食べてもらいたいらしい。

と、ランチメニュー左上にワンコインランチを発見!

ランチメニュー@アカシア

「豚ハンバーグ」という名前は初めて見たと思うけど、牛肉でも合いびき肉でもなく「豚」だと宣言しているのが潔い。ロールキャベツ+豚ミンチかつは諦めて、是非とも食べなくてはなるまい。

「豚ハンバーグ(並)490円」を注文すると、ほんの2~3分で料理が登場。

豚ハンバーグ(並)490円@アカシア

世にも珍しい座布団型の蒸しハンバーグが登場。でも、長さ12センチ幅8センチ厚さ1センチはあるのでボリュームはある。デミグラスソースではなく、タマネギのみじん切りが入ったトマトソースがかかっていた。座布団ハンバーグは、素早く供されただけあって、熱くも冷たくもない微妙な温度だった。

付け合せは、キャベツの千切りとスパゲティサラダ。これに小さな茶碗に入ったご飯が付いて490円だから安いといえば安い。でも、牛丼の松屋では10月から「ハンバーグ祭」を実施していてハンバーグ定食が490円なので格別安いというほどでもない。

座布団ハンバーグは、箸で簡単にちぎれるほど柔らかい。みじん切りのタマネギがゴロゴロと入っているけど、これをハンバーグと呼んでも良いのだろうか。


◆希望支払金額:490円(決して不味くはないけど、ハンバーグを食べたという印象が薄い)
◆費用対効果度:100%(490円/490円)

アカシア 新宿本店
東京都新宿区新宿3-22-10



関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/920-581826d3

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。