TOP > スポンサー広告 > かに丼@磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店TOP > 丼物 > かに丼@磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店

昼食難民の新書生活

(新宿・秋葉原・芝浦など各地でのランチと読書)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かに丼@磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店

2010年10月28日、靖国通りからドンキホーテの横を通って旧新宿コマ劇場に伸びるセントラルロードに、24時間営業の居酒屋磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店」がオープンした。この場所にはかつてコンビニエンスストアの「am/pm」があったのではなかったか。

磯丸水産

オープン当初はランチを提供していなかったけど、店の前を通るとメニューが貼り出してあったので、入ってみることにした。

メニュー@椅子マル水産

100席あるという店内には、昼間からチューハイで盛り上がっている2人組もいる。本部社員らしい人物と打ち合わせ中のスタッフがいたり、メニューの汚れを拭きとっている女性スタッフがいたりして、仮営業中のような落ち着かない雰囲気だった。

「特撰 ばらちらし丼」を頼もうと思って入ったけど、店内のメニューに「かに丼」があったので「かに丼(780円)」を注文すると、「100円プラスで生のり味噌汁はいかがですか?」と勧められたけど断った。海苔の味噌汁って店によって当たり外れがよくある。生臭い味噌汁を飲まされた記憶が蘇ったためだ。

3~4分で料理が到着。

カニ丼780円@磯丸水産

ズワイガニの身がご飯全体を覆っていて、爪もそこそこ大きい。身にはカニ味噌を和えてあるので濃厚さも加わっている。ご飯は冷たい普通のご飯。

この店のランチは、同じ通りのすぐそばにある「若狭家」にとって大きな脅威になるだろう。だって、この店のほうが安いもの。消費者にとっては両店が切磋琢磨して安くて美味しいランチを提供してくれるのは嬉しい限りだけど、「若狭家」にとっては厳しい戦いになるだろう。


◆希望支払金額:780円(カニがたっぷりで嬉しい)
◆費用対効果度:100%(780円/780円)

磯丸水産 歌舞伎町セントラルロード店
東京都新宿区歌舞伎町1-14-3



関連記事

コメント

こんにちわ^^
かに丼美味しそうですね。
値段も手ごろだし食べてみたいですね。

コメントありがとうございます

かに丼は日替わりかもしれません。

でも、いろいろな海鮮丼が安いですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pasage.blog43.fc2.com/tb.php/933-e4b8c06c

 | HOME | 









ブログランキングに参加中です

リンク

お気に入りに追加
このブログをリンクに追加する

最近の記事

にほんブログ村ランキング

ブログ内検索

Loading

カテゴリー


全記事一覧(500件ごと)

カレンダー+月別アーカイブ

ケータイ版URL

QRコード

RSSフィード

プロフィール

pasage

Author:pasage
昼食時は「難民」と化して「新書」を片手に、都内各地を彷徨っています。

FC2Ad

Template by たけやん

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。